ロシアより愛をこめてタイランドへ
今年、パタヤやプーケットに行った時、
ロシア人の姿がやたらに目に付いた。

TOT(タイ政府観光庁)によると、
ヨーロッパの財政危機や中東の政治混乱、また
バーツ高にもかかわらず、国外からのタイへの旅行者数は、
今年も大きく伸びているという。
 「タイ訪問の日本人数、中国人に抜かれた 2010-12-9」
http://uccih.exblog.jp/12465599/

アジアの韓国、中国からの訪問客の伸びが高いのは
もちろんだが、問題を抱えた欧州、中東、アフリカ、北米からの伸びも高く、
この4地域を合わせたタイへの旅行者の数は、今年は
前年比14.9%増の673万人になろうとTOTは見込んでいる。
来年はさらに4.6%増で704万人に達すると予想される。

今年前半の実績値を見ても、これら4地域からは
前年同期より19.8%伸び、358.7万人となっている。

半年で、欧州客は19.7%増の270万人。
北米が20.4%増の51.9万人。
中東からが18.5%増の29.9万人。
アフリカからは25%増の6.9万人となっている。

d0159325_0114515.gif

冒頭のロシア人の旅行者数だが、
ATORという分析サービス会社によると、今年1月の
ロシア人のタイへの訪問者数は、前年比48%増の
12万2千人だったという。
タイへの国別訪問者数では、1位のマレーシア、2位の
中国に次ぎ、3位の地位を占めたという(シェア6.8%)。

そして、ロシアからの行く先別シェアでは、
ツアーマーケット情報という会社によると、
タイが25%のシェアをとり、エジプト行きを抜いて
ロシアからの人気一番地になったという。
この調子だと、ロシア人が年間100万人タイに来るのも
じきになろう。

d0159325_0104480.gif

タイへの外国旅行者全体でも、今年は14.8%増の1830万人に
達しようと見られる。年前半では、28%増の968万人という
急増ぶりだ。この調子だと、ここ1~2年でタイへの旅行者数は
2000万人に乗せそうだ。
日本への観光客数の2倍を超えていくのだろうか。

22年前、ベルリンの壁が壊れた年、
モスクワに行った。ロシア人は外国旅行も
なかなかできないという頃だった。
それが今は様変わりだ。
ロシア人をタイへ引き付けるものは何だろう。
やはり、青い空と海、暖かい気候だろうか。
by ucci-h | 2011-07-19 00:13 | エアライン・観光業

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース