人気ブログランキング |
やはり、ガソホール(エタノール入りガソリン)に客が戻ってきた!
8月27日(土)から、通常のガソリン価格から
課徴税が引かれたため、通常ガソリンが売り切れ、
逆にガソホールの売れ行きが落ち、これでは
国産エタノールを混ぜたガソホールの推進と逆行するとの
問題が出たことをお伝えした。
 「レギュラーガソリンとガソホール91の値段が縮まりすぎた 2011-8-30」
  http://uccih.exblog.jp/14458295/

ただちに、インラック首相の指示により、
通常のレギュラー・ガソリン91と、ガソホール91の
価格差を、リッターあたり0.23バーツに縮まったのを
3バーツ近くまで広げたため、これなら少しガソホールに
バイクや車の客が戻るかなとお伝えした。
 「再修正されたタイのガソリン価格 2011-9-1」
  http://uccih.exblog.jp/14465547/

d0159325_19523535.jpg

その結果が出た。
やはり、ガソホールに客が戻ってきたようだ。
エネルギー省によると、以下のような推移をたどったようだ。

ガソリン値下げ前は、
ガソホール全体で一日あたり1170万リッター。
通常ガソリン全体で、同じく577万リッター。

これが、ガソリン値下げのあとは、
ガソホールは940万リッターに、19.5%下落。
逆にガソリンは、91と95あわせ、1100万リッターに倍増
(ほとんどが、レギュラーの91)。

そして、両者の値幅を3バーツ近くまで広げたら、
ガソホールは1100万リッターまで回復(+17%)。
ガソリンは、900万リッターへ反落(ー18%)した。

なお、ガソリンスタンド(パン・ナムマン)にとっては、
ガソホールの粗利益はリッター40~50サターンしかないが、
ガソリンだと1.30バーツ、ディーゼルだと1.40バーツほど
稼げるという。

国営のバンチャック石油は、来年以降、通常のガソリン91の
ポンプを徐々に減らしていき、E20(エタノール20%入りのガソホール)の
給油設備を現在の500から700に増やし、E85(エタノール85%)を
30から50に増やしていくという。

ガソリン狂想曲もやれやれの線で落ち着きそうである。
ただし、ガソリンの課徴税の非課税は、ほぼ半年、来年2月末ごろ
までの予定である。
それまでは、たくさんドライブすることにしましょうか。
by ucci-h | 2011-09-07 19:53 | 一次産品の市況 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
ライフログ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース