人気ブログランキング |
タイが世界一の昨年高値のゴム、今は生産調整
「キロ100バーツ(3.30ドル)を上回る138バーツ(4.60ドル)という
史上最高値をつけた、タイが世界生産の4割を占める天然ゴムの
価格は、今後も堅調が続くのだろうか」と書いたのは、2010年暮れの
ことであった。
 「高値を続けるゴム価格のゆくえ 2010-12-31」
  http://uccih.exblog.jp/12607734/

それから10ヶ月以上経ったが、今はゴム価格の下支えに
タイの生産組合は苦労している。

タイで標準的な「RSS3」(Ribbed Smoked Sheet Grade3)の価格は、
9月まではキロ130バーツ前後だったが、10月には100バーツに、
11月半ばには80バーツ台に下がっている。
国際価格で見ても、9月受け渡しで4.60ドルほどだったのが、
10月には、4.20ドル、12月分は3.23ドルにまで下がっている。

投機にさらされる商品とは言え、数ヶ月で4割近く下がった計算だ。
タイの洪水によるタイヤの需要家である自動車生産の中止に加え、
背景に、いまやタイ産ゴムの最大の需要家である世界最大の自動車
生産国中国の買い控えがあるようだ。
中国は、昨年のタイのゴム輸出高270万トンのうち、44%の120万トンを
買い付けた。
中国のゴム在庫は膨れていると言われる。

この価格下落に対して、タイの生産者は、25%の生産削減で
これ以上の価格下落を防ごうとしている。
3日に二度のタッピング(ゴム液の採取)を2日に一度に減らし、
25%の減産を図っていく。

d0159325_17392811.jpg

また、業界は、政府の輸出税の軽減を求めている。
過去キロ当たり1.40バーツだった輸出税(新ゴム園の推進に使われる)は、
2010年10月より、従価税となり、実質的に高くなった。

価格がキロ40バーツ未満の時は、輸出税は0.90バーツだが、
40~60バーツだと、従来と同じ1.40バーツ。
しかし、60~80バーツとなると、2.00バーツに。
そして、80~100バーツで、3.00バーツ。100バーツ以上になると、
5.00バーツの輸出税がかかる。

競争相手のインドネシアやベトナムは、輸出競争のために、付加税は
非課税とされており、せめてマレーシアのキロ1.40バーツ以下にしてくれと
タイの業界は求めている。

高い輸出税の存在は、ゴムの産地であるタイ南部の業者の
密輸出も加速しているという。

タイ農務省は、100億バーツの市場介入ファンドの創設を
考えているが、効果があるのだろうか。
農業協同組合は、市場のゴムの買い取りを考え、
インドネシア、マレーシア、タイで構成する「IRC」(国際ゴム・コンソーシアム)は、
会合を開き、対応策を講じている。

世界生産の4割を占め、ゴム加工品を含め、その輸出で1兆円ほどを稼ぎ出している
タイだが、100万ゴム農家が我慢の時を迎えそうだ。

商品が、投機市場にさらされている限り、高くなりすぎたり、
安くなりすぎることは避けられない。
by ucci-h | 2011-11-23 17:40 | 一次産品の市況 | Comments(10)
Commented by muga at 2011-11-23 18:24 x
投機マネーは一瞬で引き上げますからね。
いつか原油もやられかねないですよ。

一昨日、米の刈り取りが終わりました。
約束の収穫レポートですが、散々な目に合った模様。
皆さんの予想通りに?掠め取られた感じがします。(しかも大量に・・・)

というのは、まだハッキリした数字が手元にないからです。
親しい農家に聞いたところ、ほぼ横領は間違いなしだとのことです。 いや~、参りました。
いや~、わかっちゃいたけどショックですね。
Commented by くんたれ at 2011-11-24 17:43 x
欧米の債務危機で景気スローダウンしましたからね。ゴム需要も減ります。ゴムも25%程度下がったようですね。しかしシナの需要トレンドに変化は無いでしょうし、タイの労賃値上げでゴム園労働者としてミャマー人を使うしか方法はないでしょう。長期的にはゴム価格は上昇するとみます。
Commented by ucci-h at 2011-11-25 11:12
mugaさん それは、それは・・。結局誰が掠め取ったことになるのですか?
Commented by muga at 2011-11-25 13:01 x
なんかビックリ混乱してて、数字も上がってないのに変な報告ですみませんでした。

「わからない事に投資をするな」と誰かが言ってましたね。今回は嫁さんが絶大に信頼している?妹分?に任せたのですが、「人間を信用しても仕事は信用するな」と誰かが言ってましたね。
具体的な数字がわかった上で再度報告します。(誰も期待してないかな)
Commented by くんたれ at 2011-11-25 13:08 x
掠め取ったとはそういう意味でしたか・・タイ人はそれやりますよ。ずるかしこいから。私も色々やられましたよ。日本の常識は通じないです。
チェンマイの日本人向け不動産屋ではタイ人がタイルを3倍多く注文して3/2を持って帰るらしいです。それを日本人不動産屋がみてみぬふりして代金請求しています。
Commented by muga at 2011-11-25 18:18 x
くんたれさん、 不動産屋は日本でも信用できませんよね。

そこし抜かれるぐらいなら、見て見ぬふりが常道なのでしょうが、もっと情報を集めて真実を究明する気になっちゃいました。
今回は、犬にでも噛まれたと思ってガマンしますが、来年は別の人に頼んで細かくチェックを入れる作戦を立てています。その時に真実がわかるのかもしれません。

私の場合はちょっと複雑なんですね。嫁さんが絡んでいるのが問題を大きくしています。怒った私に対して、すかさず「今年は水害で凶作だった。友人の○○ちゃんは29ライで15万Btポッチの売り上げだった。だから来年は引き続き彼女に頼んだ方がいい」との指摘。ナゼ彼女を押すのかも疑問ですが、29ライで15万だと一ライで・・・
「ということは383kgの収穫しかないじゃん! 嘘くさ!!」
「うちでも700kgなのに?豊作だと1000kg超えるって話しだよ?」

というわけで現在は信用性の無い情報が蔓延し、奥さんの言葉すら信用できない状態になり、気まずい毎日を過ごしています。 
Commented by ucci-h at 2011-11-26 23:46
mugaさん 真相究明もさりながら、心穏やかに、お大事に!
Commented by muga at 2011-11-28 13:47 x
ucci-hさん、どうもありがとうございます。

タイ人の説明責任に対する意識の希薄さには時々ブチ切れそうになります。
タイ人同士でもダマシ騙されってのは日常茶飯事ですからね。
つい先週の話です。今年から旦那と別居中の義姉なのですが、大手流通会社から「あなたの旦那に貸してある1.5万Btが全く返済されません。担保のバイクをいただきます」という電話がありました。寝耳に水の彼女は一瞬動揺したあとに、「チョークマイディー」(運が悪かっただけ)の一言ですからね。けして裕福でもなく、一人娘の学費を一人で切り盛りしてきた彼女の腹の座り方に、タイ人の「運命を受け入れて生きる姿」を垣間見ました。
それにしても、娘が通学に使うバイクをです。それを担保に入れてまでして奥さんに支払わさせようとする旦那と、よくも20年以上連れ添う事ができたもんだと、ただただ溜息がでるばかり。
皆さんはどうですか?こんなタイ人とのディープな結婚生活に耐える自信はお有りでしょうか?(私はイヤかな)
Commented by くんたれ at 2011-11-28 17:57 x
タイ人はずるいです。ラオスのシルクをタイシルクだといって売るわ、クメールの米をタイ米だといってうるわ、やり放題です。
農産物価格は今後どんどん上昇しそうなので次の収穫期に期待していますのでご報告ください。わたしも農業を実はやりたいですよ。LOL
Commented by muga at 2011-11-29 12:01 x
まあ、ずるいっちゃずるいですが、インド人やベトナム人よりはガマンのはんちゅうってことで、寛容に行きたいものです。
ちなみに、チェンマイコットンの糸は、殆んどビルマ製です。腰がなくてブチブチ切れます。

今週はハッキリした数字がでる予定?なので、米の話題が出た時にでも発表させていただきます。笑わないで下さいね、利回り1%も行きませんからね。(うっひっひ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
ライフログ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース