人気ブログランキング |
ミャンマーの急速な改革はゆり戻し含みか
ミャンマーの変革は予想以上のスピードで進んでいるが、
もちろん一直線で進むものではなく、ゆり戻しや、回り道も
多くあるだろう。

d0159325_124294.jpg

政治犯の釈放、少数民族との停戦協定と、欧米の経済制裁を
取り除くための2つの条件が順調に進んでいるように見えるが、
報じられているほど順調な動きでもないようだ。

ミャンマー政府は、ミャンマーの反政府組織としては最大級の
「カレン民族同盟」(KNU)と1月12日(木)に停戦協定を
結んだと伝えられた。

しかし、この停戦協定の報道は、経済制裁を早く取り払ってもらいたい
ミャンマー政府の宣伝色が強く、実際は、「2月末に再び会う」という
約束だったと、その後カレン族からは伝わってきている。
「1月の政府代表との会合には、署名できる人間を送っていない」と
カレン族は言っている。

d0159325_1223435.jpg

カレン族には、なおミャンマー政府が、自分たちを抹殺しようとしている
との恐怖心が絶えない。「カレンはいずれ図書館の絵にしか残らないだろう」
と懸念している人間が多い。
カレン族とミャンマー政府軍との衝突は確かに小康状態のようだが、
速い展開に戸惑うカレンの人も多く、ペースダウンが予想される。

カレン族以上に、交渉が進まないのは、中国と接する最北のカチン族との関係だ。
「カチン独立組織」(KIO)との交渉は決裂した。

そして2月上旬、1万人とも言われる多くのカチン難民が、
隣国の中国のノンダオやラインに戦火を逃れ、水や食糧の十分ない仮りのテント村に
住んでいると言われる。その多くが女性、子供、年寄りだそうだ。
困惑する中国は、その存在を認めていないが・・。

d0159325_1214021.jpg

半年ほど前に、ミャンマーにおける開放派のテイン・セイン大統領と、
守旧派のティン・アウン・ミン・ウー副大統領派との対立を紹介したが、
最近の改革の進展は、開放派が守旧派に勝ったからではない。
なお、内幕では対立と駆け引きが繰り広げられているようだ。
 「ビルマの改革を引きとどめる副大統領派 2011-7-8」
  http://uccih.exblog.jp/14025772/

最近では、政治犯の釈放を巡って対立が続いた。
改革派の即時釈放路線に対して、守旧派が待ったをかけた。
ことに88年学生デモのリーダー、ミン・コー・ナインの釈放が
4月の選挙前に行なわれると、彼らが党を結成して、政権に
揺さぶりをかけてくると怖れられた。

しかし、結局は、1月12日KNUと停戦協定が結ばれたとの一報を
受けて、4時間後に、大統領は主要囚人の釈放に踏み切ったようだ。
少数民族との和解の進展が、大統領派を強気にさせた
(なお多くの政治犯が獄につながれているが)。

だが、その後カチン族との協定締結が失敗し、さらにカレン族との協定も
停戦協定ではなかったことが判明してくると、守旧派の勢いは盛り返してくる。

閣僚の20%が自由派で、20%が守旧派で、残る60%が日和見派だと
言われるテイン・セイン政権。大統領は、まさにタイトロープの上を歩いているようだ。
少数民族との和解が不調との報道が広がると、守旧派が力を取り戻し、
ミャンマーの改革は後ずさりする可能性が出てくる。

開放派政権のリーダーシップと民族和解の微妙な関係。
60年以上続いてきた民族対立の和解には時間がかかるかもしれない。

原因と結果が相互に絡み合ったミャンマーの開放路線の進展は
一筋縄ではいかない。
by ucci-h | 2012-02-15 12:04 | ミャンマー・ラオス・カンボジア | Comments(1)
Commented by くんたれ at 2012-02-16 12:02 x
みずほが3月末までにヤンゴン事務所だすようです。横並びなので他のメガバンクもだすかもしれないですね。英語が話せて労働人口がいて安いミャンマーは注目ですね。歴史的にはタイより強いのだが、少数民族との和解が問題です。特に、欧米や中東各国のように一神教でカチン族は妥協を認めず死ぬまで抵抗しそうなので眼の上のたんこぶです。一神教というのはたちが悪いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
ライフログ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース