タイでの運転事情、自動車免許の取得が厳しくなった!?
タイで車を運転するときは、日本の道路で
運転するつもりでやってはいけない。
日本と同じだと思って運転すると(同じ左側通行だが)、
いつも頭にくるか、危うい目に遭う。


@@@@@


たとえば:

・タイ人はウィンカーをあまり使わない。

わき道へ左折で入ってくるのにウインカーを点さない
ので、こちらはわき道から早めに出て行けない。
交差点で右折するのに、ウインカーを出すにも
曲がり始めてから出す。ウインカーを出す意味を理解していない。


・レーンをまたいで、ないしはレーンに乗って運転する。

2車線をひとりで利用するのが多いので、追い抜きがしにくい。
また、右側追い越し車線を後続車を気にせず、
ゆっくり走っている車が多い。


・駐車場の中でも、きちんとレーンの中に
まっすぐおさめて停めない。

道端の駐車でも、T字路の所に平気で停めたりし、
右折車があると後続を塞ぐことになる。
あまり他人のことは気にしないのだ。


数え上げるとまだまだあるが、タイでの車の運転は
我慢といい加減さが基本となる。
実際、免許を取って運転している人が100%近くいる
わけではないのだから・・・。


@@@@@


タイの交通事故、しかも死亡事故の割合は、
日本に比べると、実質4倍も高い。
プロの運転手であるはずのツアー・バスなどの死亡事故が多い。
タイの陸運局、警察は、事故を減らしたいと思っている。

 「タイは世界6位の交通事故の危ない国 2013-2-25」
  http://uccih.exblog.jp/17888511/

d0159325_21485569.jpg



と言っても、夜間時々酔っ払い運転をチェックし、
昼間は決まった箇所でバイクのノー・ヘルを取り締まって
いるくらいで、“自由の国タイランド”らしく、
スピード違反、駐車禁止違反、その他の
日常のチェックはあまり行なわれていない。


ということで、本来、運転免許試験は“取らせるためにある”のだが、
免許を授けるチェンマイの陸運局(コンソン)は、
2014年6月より免許取得の基準を強めることにした。

d0159325_21533918.jpg



@@@@@


タイの自動車免許の取得は、比較的簡単だった。
日本の免許を持っていると、日本の免許は価値があるから
(きびしい試験をくぐって取得されているとの理解)、
こちらの免許(アセアン10カ国共通)はすぐに取れた。


目と動作の検査だけで、205バーツ(600円ほど)で
タイの免許が取れた(居住証明とビザが必要だった)。
筆記試験も実地試験もなしである
(アメリカなどだと筆記試験はある。現地の規則は違うはずだから)。
今は、少し変わっているかもしれないが・・・。

 「タイの自動車免許、2日で取れました 2007-12-19」
  http://uccih.exblog.jp/11101822/


帰りのタクシーの運転手の言葉が、今でも記憶に残っている。
「なぜ、日本の免許からだと簡単に取れちゃうの?」
「日本人は規則を守る。タイ人は、標識などあまり見ないで
運転するから、厳しいね!」


@@@@@


ちなみに、そのあとバイクの免許を取ったときは、
日本のバイク免許を持っていなかったから、
筆記試験も、実地試験もやった。


筆記試験は、4者択一式。
事前に、ビデオを見て勉強するが眠たいので、
半分ほど眠ってしまった。


タイ語、英語と並んで日本語もあると聞いていたが、
日本語はなかったので、英語で受験。


4者択一式で30問。75点でパス。
23問以上正解、7つ間違えてもいい。
何とか一発で通った。
だめだったら、席に戻り、また考えて、直して提出する。
あくまで、取らせるための試験だ。


実地試験は、スラロームで足を突いてしまい、やり直し。
2度目もひとつ飛ばしてしまったが、審査官が
連れに聞いてくれて、連れが「OK!」ということで、OK。
バイクの免許の方が、自分にとっては価値がある。

 「バイク免許取得顛末記 2008-7-31」
  http://uccih.exblog.jp/11141900/


@@@@@


さて、2014年6月2日、試験的にチェンマイ陸運局で
最初の新しい試験が行なわれた。
200人以上が受験したそうだ。

d0159325_2232122.jpg

(バンコク・ポスト紙より)


筆記試験が、30問から50問に増え、
しかもパスラインが、なんと従来の75点から90点に
上がったそうだ。
90%以上正解は厳しい。
落第者は9割以上。
筆記試験をパスしたのは、少数しかいなかったそうだ。


まあ試験的な試みだから、今後少しは緩和されるかも
知れないが、タイでの自動車免許取得がにわかに
厳しくなった。


同時に、陸運局は、今後、「E-ドライビング・システム」と言って、
同乗者なしで、車内のコンピューターとカメラで実地試験運転者の
判断をするという。
こちらの方が、試験運転者のへまを見逃さないそうだ。
今後の合格率を、70%から30%程度に厳しく持っていくという。


@@@@@


運転免許の取得を厳しくするのはいいが、
これでいっそう無免許運転者が増えたりしなければいい。
そして、ある程度は、道路で無法運転や駐車を取り締まって
欲しいとも思うが、あまり交通警官は動かないようだ。
[PR]
by ucci-h | 2014-06-16 23:02 | Comments(2)
Commented by コメットさん at 2014-06-17 21:12 x
タイの免許がない私は専ら公共交通機関を利用していますが、突然の車線変更、バイクの割り込み、慢性的な渋滞を日々目撃しているので、怖くて免許を取る気になりません。オートサイを利用してた時、ドライバーが路側帯とタクシーの狭い隙間に入り込んで追い越しをかけようとして、挟まれてしまったことがありました。ドライバー同士でもめているのに付き合いきれず、金を払って立ち去りました。人に乗せてもらうのも決して安全ではないので、自分で運転した方がマシかなという氣もします。困ったものです。
Commented by ucci-h at 2014-06-19 17:56
ソンテウやバスといった公共交通機関を使うときもお気をつけください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース
画像一覧