タイ語読み書き60時間集中講座(18) --タイ語の声調符号には“意味”があった--

タイ語読み書き60時間集中講座(18)

--タイ語の声調符号には“意味”があった--



ここまで、一通り、タイ語の子音、母音、そして

声調について学んできた。


ここで、少し実務的な手引きをまとめておこう。


d0159325_18565557.jpg


まず、タイ語での文法の呼び方。


「子音」は、パヤンチャナ↑พยัญชนะ だが、覚える必要もないだろう。

むしろ、「高子音」が、アクソーン⤴・スーン(グ)⤴ อักศรสูง 、

「中子音」が、アクソーン⤴・グラーン(グ)→อักศรกลาง

「低子音」が、アクソーン⤴・タム↓อักศรต่ำ であることを

覚えておいた方が実用的だろう。


d0159325_17324278.jpg


アクソーンは、なぜかアクセントに似ている。

スーン(グ)⤴ สูง は、「高い」だが、

タム↓ ต่ำ は、値や程度が「低い」という意味(背が低いのは、ティア⤵ เต้ย )。

また、グラーン(グ)→ กลาง は、「中ぐらい」の意味だ。



@@@@@


「母音」が、サラ↓ สระ であることは、たびたび出てきた。

それぞれの母音記号の呼び方は、サラ・○○でいい。

例えば、サラ・エー -、サラ・イッ のごとく。



4つの「声調符号」は、「マイ↑」ไม้ で呼ぶ。

d0159325_17341593.png


なお、ここでのマイ↑ ไม้ (木)は「棒」といったような意味合い。

ちなみに、ゴルフの3番ウッドは、マイ↑・サーム⤴ ไม้สาม  だが、

発音は高声+昇声。

また、アイアンは、レッ(ク)↓ เหล็ก だが、こちらは低声。

高声で言うと、「小さい」 レッ(ク)↑ เล็ก になってしまう。

d0159325_20371423.jpg


なお、声調は、ワンナユック วรรณยุกต์である。




マイ↑・エーク↓ 

マイ↑・トー→

マイ↑・トゥリー→

マイ↑・チャタワー→



ちなみに、これらの言葉は、序列を表す言葉だ。

エー(ク)↓ เอก は一番。プレミア、ドクターといった、最上の位だ。

ナーン→・エー(ク)↓ นางเอก  で、女性主人公だ。

トー→โท は2番目。マスターに値する。

パリンヤー・トー ปริญญาโท で「修士号」だ。

トゥリー→ ตรี は3番目(スリーから来たのか?)。バチェラーにあたる。

パリンヤー・トゥリー ปริญญาตรี で「学士号」だ。


d0159325_17372493.png

チャタワー→ จัตวา が4番目。第4番目の意味である。

似た音のチャトゥラッ(ト)↑ จัตุรัส は、「正方形」である。



@@@@@


そして、短母音サラ・ア  が変身する時の符号   は、

「マイ・タイクー↑ไม้ไต่คู้ 」である。‘滞空’で覚える。

また、「繰り返し符号(反復記号)  」は、マイ↑・ヤモッ(ク)↑ ไม้ยมก。 。

ヤモッ(ク)↑ ยมก は、二重、双子の意味。


「省略符号 」は、パイヤーン→・ノーイ↑ ไปยาลน้อย 。

タイの首都クルン→・テープ⤵(バンコク)は、本当は長い名前なので、

กรุงเทพ ฯ クルンテープ、天使の都(略)と記す。

d0159325_17395287.jpeg

  

「無声符号(黙示記号)  」は、ガーラン→ การันต์  である。



なお、5つの声調(ワンナユック วรรณยุกต์ )には、

スィアン(グ)⤴ เสียง (声、音の意味)に

上記のエーク以下の言葉を付けて呼ぶ。



平声は、スィアン(グ)⤴・サー⤴マン→ เสัยงสามัญ

 (サー⤴マン→สามัญは、「普通、ありふれた」の意味)

低声は、スィアン(グ)⤴・エー(ク)↓(第1声)เสียงเอก

落声は、スィアン(グ)⤴・トー→(第2声)เสียงโท

高声は、スィアン(グ)⤴・トゥリー→(第3声)เสียงตรี

昇声は、スィアン(グ)⤴・チャタワー→(第4声)เสียง จัตวาである。

d0159325_17433630.jpg


@@@@@



以前、子音の頭に乗せるサラ・ア  と

マイ・トーの小さいマークの見分け方を

伝えたが、

マイ・タイクーとマイ・トゥリーが、

ともに子音の頭の上で寝転んでおり、

見分けにくい。



上の横線が跳ね上がっているのが、マイ・タイクー

下から上に跳ね上がっているのが、マイ・トゥリー

覚えておく。マイ・トゥリーにはあまりお目にかからないが。

マイ・タイクーは、タイ数字の8、マイ・トゥリーは、7と同じかな。

d0159325_17444141.jpg


@@@@@



ところで、タイ語を辞書で引く場合、

どんな順で出てくるだろうか?



子音のゴー→ガイ↓の順が基本だ。

そして、母音記号が付いたものは、

各子音の中で、どんな順になるだろうか?


d0159325_17464504.jpg


おおよその順で言うと、

アッ ัะ が、最初。

そしてイッ、イー

2種のウッึุ、ウー ืู

それからサラ・エー、サラ・イエーの付いたものが

出てくる。

その後に、サラ・オー、サラ・アイなどが出てくるといった感じだ。

タイ語の辞書(タイ英辞書)を引けるようになると面白くなる。



次回は、いよいよ最後に近くなるが、

肝心の高子音、中子音、低子音(二つに分けられる)

グループの文字をまとめるとともに、

5つの声調を奏でるときの各グループの

興味深い連携について触れておこう。




(19へ続く)





[PR]
# by ucci-h | 2017-10-19 20:41 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(17) ーー罪作りなことば“二重母音”--

タイ語読み書き60時間集中講座(17)

ーー罪作りなことば“二重母音”--



タイ語の読み書きの学習も、

5つの声調(トーン)の発声練習から

いわゆる“二重母音”に母音の範囲が広がっていくにつれ、

難しくなってゆく。


d0159325_18350463.jpg


復習になるが、タイ語の母音は32。

主要母音が、長短9つずつの18だった。

そして特別母音が4つ。

いわゆる二重母音が長短合わせて6つ。

プラス古語からくる文字が4つの計32だった。



二重母音の音は、タイ語によく出てくる。

「ウア」とか、「イア」とか、「ウワ」とかいう音である。

文字に書くと少し難しい。


「ウア」は、 ัวะ(短母音、ウア)、 ัว (長母音、ウーア)、

「イア」は、เียะ(短母音、イア)、 เีย(長母音、イーア)、

「ウワ」は、 เือะ(短母音、ウワ)、 เือ (長母音、ウーワ)である。



「ウア」ัวะ では、子音の上にサラ・ア  が来るので、

つい、アウと発音したくなる。だが「ウア」である。

口を尖らせたウアである。

代表的な単語に、「ウーア」(牛)がある。

d0159325_18394249.gif

綴りは、長母音の วัวである。

蓮の都チェンマイの蓮(ブーア)も、บัว と綴る。

d0159325_18413790.jpg



「イア」 เียะ では、  (y)が付くので、「イ」の

手掛かりになるが、なぜ子音の上はサラ・イー なのか、

詮索しても始まらない。

イアでは、サラ・イーを使うと覚えておこう。



代表的な言葉としては、「呼ぶ」のリアック⤵ เรียก  がある。

d0159325_18431792.jpg

また、「関係がある」のギアオ↓ เกี่ยว  もイアを含む。

短母音のイアとしては、チア↑ เจี้ยะ  (中国人の食べる)がある。

中国語のチー(吃、食べる)からきている。

 


「ウワ」 เือะ は、ウアと似ているが、こちらは、

口を横に開いてのウである。

後ろに  サラ・オーが付いて、頭に乗るのはサラ・ウー  。

このウーが口を横に開いたウのしるしだ。




「血液」のルワッ(ト)⤵เลือด がある。

d0159325_18463434.jpg

これととても似ているのが、「選ぶ」のルワッ(ク)⤵ เลือก 。

“血液を選ぶ”と覚えておこう。



ロー・ルーワ(舟のロー)で知られる

舟(ルーワ) เรือ  も同じウワだが、

こちらは、Lではなく、Rである。



@@@@@



発音が、ウーアとかイーアとか、ウーワとか

うなるような音構えの音は日常語に多く見られる。

日常は、子音が付くから、適当な発音でもなんとか通じる。

しかし、まともに読み書きに入ると難しい。


d0159325_18500690.jpg


二重母音という言葉が頭にあるから、

イーアのイとア、ウーアのウとア、連ねて発音しがちである。

しかし、今回習って分かったが、いずれも口構えが変わって

終わる母音なのである。

けっして、イーアだからと、イからアに変えて発音しているわけではない。

二重母音だと思うと、イとア、ウとアをいずれも音に出そうとして変になる。



消え入るとき、かすかに口の構えが変わる母音だと

思った方が良い。

あえて、カタカナで書くなら、ウーア、イーア、ウーワとでも書き、

消えゆく母音は口の形だけぐらいに思っていた方がいいだろう。



@@@@@



二重母音は、書く際に、もう一点だけ、

注意が必要だ。

以前、末子音が付いた時の母音の“変身”について述べた。


変身シリーズの


1番目は、サラ・アの  から、   への変化。

2,3,4番目は、マイ・タイクー   を使っての、

サラ・ア の排除。

5,6番目は、あいまい母音アゥ-อะ の -  から、

เิ  、-  への変化だった。

最後の8番目が、オOの -  のすべてがなくなる変化だった。

d0159325_18565557.jpg



そして7番目に当たるのが、ウーア ัว に末子音が付いたとき、

サラ・アッ  が取れる変化となる。




例えば、「痛い(外傷等ではなく内的な痛み)」のプアッ(ト)↓ ปวด 。

サラ・アッ  はとれている。

d0159325_18525072.jpg

ついでに、「マッサージ」のヌアッ(ト)⤵ นวด 。

こちらもサラ・アッ  はない。

d0159325_18540871.jpg


“痛いので、マッサージへ行く”と覚えておこう。

ちなみに外的な痛み(マッサージの強すぎなど)は、

ジェッ(プ)↓ เจ็บ だ。




(18へ続く)





[PR]
# by ucci-h | 2017-10-18 18:57 | タイ語の話 | Comments(2)
タイ語読み書き60時間集中講座(16) ーーこの簡単な単語は高声?低声?それとも?--

タイ語読み書き60時間集中講座(16)

ーーこの簡単な単語は高声?低声?それとも?--



前回、タイ語の声調一覧表を作ってみたが、

今回は、それではどんな言葉が当てはまるのか、

具体的な単語を入れてみよう。


d0159325_00033923.jpg



     長母音だけ (長短)母音+開口子音 特別母音 |短母音だけ 短母音+閉口母音


高子音  ขา昇声⤴ ฝน昇声⤴  เขา昇声⤴  | 低声↓   เผ็ด低声↓


中子音  ดี平声→ วาน平声→ ดำ平声→  |เกาะ 低声↓ เด็ก低声↓


低子音  ยา平声→ ฟัน平声 → ไฟ平声→  |เงาะ高声↑ พริก高声↑





     長母音+閉口音 マイエーク付き |マイトー付き マイトゥリー付き マイチャタワー付き


高子音 จูบ低声↓ ใส่低声↓ | ห้อง落声⤵     付かない     付かない


中子音 ปาก低声↓ไก่低声↓|ใกล้落声⤵ ก๊อกน้ำ高声↑ก๋วยเตื๋ยว昇声⤴


低子音 พูด落声⤵ พ่อ落声⤵ | ซ้าย高声↑     付かない     付かない


d0159325_00042036.jpg

「長母音だけ」では、中子音には「良い」のดี ディーが来る。

低子音では、「薬」のยาヤーがある。

いずれも平声だ。

高子音となると、「脚」のขาカーがあるが、発音は昇声⤴である。

d0159325_23363362.png



「母音(短母音も含む)+開口子音」は、「長母音だけ」と同じ

声調だが、

中子音には、「皿」のวานジャーン、「食べる」のกินギンがある。

低子音では、「歯」のฟันファン、「ゴールド」のทองトーン(グ)など。

中低子音いずれも平声である。

高子音は、声調が昇声になるが、「夢」のฝันファン⤴や、「雨」のฝนフォン⤴がある。

d0159325_23374133.png


「特別母音」も声調は、いまの2種類に準ずるが、

ここでは、中子音だと、「黒い」のดำダム→、

低子音だと、「火」のไฟファイ→、

高子音だと、「彼・彼女」のเขาカオ⤴などがある。



ちなみに、タイ語では、「彼」と「彼女」の区別がない。

男と会ったのか、女と会ったのかはっきりさせないのは

時には便利だが、彼と彼女の差別がないことが、

タイに同性愛が多い理由かなと飛躍して考えてしまう。

d0159325_23382763.jpg



「短母音だけ」の例としては、

中子音には「島」のเกาะゴッ↓、

低子音には、「ランブータン」のเงาะンゴッ↑がある。

高子音は見当たらない。


d0159325_23413954.png


「短母音+閉口子音」では、その声調は「短母音だけ」と同じだが、

言葉としては、

中子音には、「子ども」のเด็กデッ(ク)↓、

高子音には、「辛い」のเผ็ดペッ(ト)↓があり、

声調が高声の低子音では、「唐辛子」のพริกプリッ(ク)↑がある。

d0159325_23423315.jpg



「長母音+閉口子音」では、声調はマイエーク付きと同じ、

低・低・落となるが、代表的な単語としては、

中子音では、「口」のปากパー(ク)↓、

高子音では、「キッス」のจูบチュー(プ)↓があり、

落声となる低子音グループには、「開く」のพูดプー(ト)⤵がある。

d0159325_23431053.jpg


@@@@@



声調符号付きの言葉では、

その符号の声調が他よりも優先される。

短母音でも長母音でも、

また末子音がついていろうがなかろうが、

声調符号次第である。




第一声調符号のマイエーク付きの例としては、

中子音では「鶏」のไก่ガイ↓、

高子音では「入れる」のใส่サイ↓、いずれも低声となる。

落声となる低子音グループの言葉では、「父」のพ่อポー⤵がある。

d0159325_23472187.jpg


第2声調符号マイトーが付くと、

声調は、落・落・高になるが、

代表的な言葉として、

中子音に、「近い」のใกล้グライ⤵、高子音の「部屋」のห้องホーン(グ)⤵、

いずれも落声。

低子音の「左」のซ้ายサーイ↑は、高声である。

d0159325_23483394.jpg





マイトゥリー(高声)、マイチャタワー(昇声)は、中子音にしかつかない。

マイトゥリー付きの例としては、「蛇口」のก๊อกน้ำゴーク↑ナム↑がある。

マイチャタワーの例としては、

「クエティアオ(麺)」のก๋วยเตื๋ยวクエイ⤴ティアオ⤴がある。

いずれも数は少ない。


d0159325_23502969.jpg



(17に続く)





[PR]
# by ucci-h | 2017-10-16 23:52 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(15) ーー「声調一覧表」を作ってみよう!--

タイ語読み書き60時間集中講座(15)

ーー「声調一覧表」を作ってみよう!--



タイ語の声調は、各子音グループごと、

また声調符号が付くかどうかで変わってくる。

さらに、その言葉が短母音なのか長母音なのか、

開口子音が付いているのか、閉口子音がついているのか

によって、変わってくる。


d0159325_00042036.jpg


つまり、各子音グループごとに、


①短母音だけの場合

②長母音だけの場合(前回のมาマーや ยาヤーの例)

③短母音に開口子音n,g,m,y,wが付いた場合

④長母音に開口子音n,g,m,y,wが付いた場合

⑤短母音に閉口子音k,t,pが付いた場合

⑥長母音に閉口子音k,t,pが付いた場合

で、声調が、つまりその言葉の抑揚が違ってくる。


d0159325_00035736.jpg


これを、一覧で確認しておこう。




     長母音だけ 長短母音+開口子音 特別母音 短母音だけ 短母音+閉口母音


高子音   昇声⤴        昇声⤴        昇声⤴  | 低声↓      低声↓


中子音   平声→        平声→        平声→  | 高声↑      高声↑


低子音   平声→        平声→        平声→  | 高声↑      高声↑



     長母音+閉口音 マイエーク付き マイトー付き マイトゥリー付き マイチャタワー付き


高子音    低声↓        低声↓   |   落声⤵     付かない     付かない


中子音    低声↓        低声↓   |   落声⤵      高声↑        昇声⤴


低子音    落声⤵        落声⤵   |   高声↑     付かない     付かない


d0159325_23455217.jpg


まず、中心となる中子音グループを見る。

多くが平声となる。

つまり、「長母音だけ、長短母音に開口子音が付いたもの、

特別4母音も含め」、いずれも平声である。

ついでに言うと、低子音グループも同様である。

一方、高子音グループだけは、昇声だ。



そして、短母音だけ、

または短母音に閉口子音が付くと、

高声になる(低子音も同様)。

高子音グループだけは逆に低声だ。



それと、長母音+閉口子音の場合と

マイエーク付きの場合は、「低声」。

今度は、高子音グループがこれに同調。

低子音グループだけは、落声であり、

中子音グループとたもとを分かつ。



マイトー付きは「落声」だが、

高子音グループはこれにも同調。

低子音グループだけは、高声である。



マイトゥリー付き(高声)と

マイチャタワー付き(昇声)は

中子音だけのもの。


d0159325_00103607.jpg

面白いのは、マイトー符号だ。

中子音の声調変化で、落声符号と習ったが、

低子音となると、高声になる。

マイトーの形が少し昔の電話機の形に似ている

ことから、「ロークラス(低子音群)の連中は

ハイテク電話を使いたがり、上中クラスの連中は

電話機をよく落とす」と、イメージしたものだ。



次回は、この声調一覧表に、

代表的な単語を入れて復習してみよう。



閑話休題。


タイ語の声調は厳格である。

述語が付くと変わるとかいうことはない。

日本語も「橋」と「箸」のように、単語に抑揚があるが、

日本語らしく優柔で、言葉の続きによって変化したりする

(タイ人は、日本語の学習で戸惑うようだ)。



代表的な例が、「日本」と「銀行」。

それぞれ独立していると、平声だが、

これがくっついて、「日本銀行」となると、

ほら、変わっているでしょ。


d0159325_00091960.jpg


(16に続く)









[PR]
# by ucci-h | 2017-10-16 00:13 | タイ語の話 | Comments(0)
「トラックマン」でゴルフ・スウィングをチェックすると(2/3)



「トラックマン」で集計された

自分の34回のショットのデータをiPad送ってもらった。

自分のスウィングをPGAのプロの平均数字と比べても仕方ないが、

LPGA女子プロの数字と比べると面白かった。



d0159325_23582925.png




クラブ・スピードは女子プロの95%前後だった

ドライバーのスウィング・スピードは、自分の場合、

この年齢の平均に近い時速89マイル(143km)程度。

プロ野球の並みのピッチャーの球速ほどだ。

女子プロが時速94マイル(151km)ほどだから、

速球投手と中級投手の違いほどで、まあいいだろう。





しかし、実際のキャリーの距離になると、

8割前後とぐっと離される。

女子プロのドライバーのキャリーが平均218ヤード

(到達距離で250ヤードほどか)なのに、

自分のは、その8割の180ヤード弱しか出ていない

(到達距離で200ちょっと。良い時で240)。





スウィング・スピードが飛距離にそのまま反映されるなら、

207ヤード越えのキャリーが出るはずなのに・・・。

なぜだろうか?



d0159325_23575461.jpg




実は、クラブの速度が、そのままボールに伝わっていない。

プロの場合、男女ともドライバーの速度の5割増に近い

1.48倍で、クラブ速度がボールの初速に伝わっている。

1.5倍が理想形だそうだ。





これに対し、自分のデータは(この倍率を「スマッシュ・ファクター」

という)、平均1.37倍(いい時は、1.43倍が出ていたが・・・)。

女子プロよりも、0.11倍分低い。

0.1倍は、ほぼ20ヤードの距離の差になるという。

インパクトでのロスが多いということだ。

このロスを減らすことがひとつの課題になろう。

どうやったら減るでしょうか?



@@@@@



もう一点、データ上で距離を損しているのは、

ボールの飛ぶ高さのようだ。

データを見ると、ボールの飛ぶ高さが高すぎる。



プロのボールの高さを見て驚くのは、

ドライバーからピッチングまで、ボールの最高高度が

ほとんど変わらないことだ。

男子で30ヤード(27m)前後、

女子で25ヤード(23m)前後だ。



d0159325_23590611.jpg




これに対して、自分の場合は、

ドライバーで25~58ヤード(23~53m)の高さ、

平均43ヤード(39m)と高く、しかもばらついている。

女子プロ平均の25ヤードより低い球だったのは、

16球中3球だけだった。平均の高さで女子プロより

16mも高く上がっている。

7番アイアンも平均26ヤード対48ヤード、20mも高い。

見た目で飛球の高いのはわかるが、数字でこんなに違うとは思わなかった。



@@@@@



なぜボールが高いのか?

まず、ボールを打ち上げるスイングをしているのか

というと、データを見ると、そうでもない。

ボールの打ち出し角度(ローンチ・アングル)は

そう高く行ってはいない。

女子プロ並みの数字(ドライバーで13度、

7番アイアンで19度)である。





この「ローンチ・アングル」(ボールの打ち出し角度)を決める主役は、

「ダイナミック・ロフト」(インパクトの時に動くクラブ・フェースの上向き角度)で、

脇役が「アタック・アングル」(打ち込み角度)だそうだ。

アタック・アングルについては、女子プロ並みの数字(ドライバーで3度、

7番アイアンでマイナス2.5度)で、OKだ。

ハンド・ファーストの練習で打ち込み角度はよくなっている。


d0159325_23593391.png



クラブの「ダイナミック・ロフト」については、

女子プロのドライバーで、15.5度。

アマチュアのアベレージ・ゴルファーで15.1度だそうだから、

自分の平均14.2度という数字は、悪くはない

(ハンディ10のアマチュアで14.1度)。





それなのに、なぜ高い球になるのか?

計測数字が間違っているのか?

誰か教えて!



@@@@@



データからはよくわからないが、

ややアップライトなスウィングの構えなので、

ボールが高く上がるのかもしれない。

ウィング・プレーンがアップライトなのが

インパクトの“線”の意識を薄めているのかもしれない。

もっとも、アップライトに構えた方が

ボールが目標から左右へ大きくずれることが

少なく感じるので、横振りにするつもりはないが・・・。


d0159325_23555240.jpg



もっとも、アマのスクラッチ・プレーヤーの方が、

ボギー・ゴルファーより、スウィング・プレーン角度は

小さい(48.1度対49.4度)。つまりより横振りに

なっている(わずかな差だが、角度が小さい方がよりフラット)。

なので、少しフラットに振ってみようかと思った。





ところが、自分のドライバーの平均数字を見たら、46.6度。

アマ女子のスクラッチ・プレーヤー並みのフラット・スウィングだ。

自分の意識はアップライト、でも数字はよりフラット。

数字と意識は違うものだ。





自分の場合、42度から49度とばらついていたが、

やはり、42度近くのフラット・スウィングはひっかけが多い。

アップライトな方が、フェード気味だが、ベターなボールが出た。

やはり、アップライトで構えて行こう。

48度くらいのスウィング・プレーン角度がきっといいのだろう。


d0159325_00035648.jpg



少しアライメントを左向きにしたり、

グリップをストロング・グリップにしたりする中で、

スイング・アークを長めに改善する試みもいいのかもしれない。



@@@@@



クラブ・スピードがボールに十分伝わらない原因は、

スマッシュ・ファクターの数字の低さに表れている。

その原因と対処については、次回に触れてみよう。

データでは直接見えない原因もあるはずだ。



(あと一回続く)





[PR]
# by ucci-h | 2017-10-15 00:04 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(14) ーー5つの声調をどうやって覚える?--

タイ語読み書き60時間集中講座(14)

ーー5つの声調をどうやって覚える?--



タイ語の読み書きの学習も、

5つの声調(トーン)の発声練習から

いわゆる“二重母音”に母音の範囲が広がっていくにつれ、

難しくなってゆく。



でも、その前に、前回「マイ」を例に見てみたが、

5つの声調をもう一度実際の言葉で確認してみよう。



@@@@@



タイ語の5つの声調については、

いわゆる声調符号が付かなくても、

高中低の3子音ごとに、長母音が付くか、

短母音か、また破裂末子音が付くかによって

変わるから、覚えるまでやっかいだ。

代表的な言葉を書き出して、覚えていこう。


d0159325_19575576.jpg


さらに4つの声調符号が単語の頭に乗ることによって声調が決まる。


マイ・エーク、マイ・トー、マイ・トゥリー、マイ・チャタワーという4種だ。

もっとも、4つ全部付きうるのは、中心となる中子音グループだけ。

高子音・低子音グループは、1,2番目のマイ・エーク、マイ・トー

しか付かない。

3,4番目のマイ・トゥリー、マイ・チャタワー は、中子音グループだけのものだ。


@@@@@



この4つの声調符号、字面は覚えやすい。

符号が順に1,2,3,4に似ているからだ(4は十文字で4方向と覚える)。



中子音について、順に符号なしから、1,2,3,4と付けていくと、

5つの声調になる。

つまり、中声、低声、落声、高声、昇声となるので、

これで発音練習ができる。

「ガー→ กา」、「ガー↓ก่า」、「ガー⤵ก้า」、「ガー↑ก๊า」、「ガー⤴ก๋า」と繰り返す。



この5トーンは、音符で現わせないだろうか?

これについては、第4回での試みをトライしていただきたい。

五線譜を引いて、「レ♩、♩、ソミ♫、ソ♩、ドミ♫」とやれば、

音の高低にほぼ合致する(音感はちょっと異なるが)。


d0159325_18433965.jpg


@@@@@



以前触れた「マー」に当てはめて、発声してみよう。

ただし、mの音は、低子音なので、中子音のように、

声調記号をそのままつけては書けない。



マーをこの5トーンの順に書くなら、

最初は同じく何もなしの「来る」だが、2番目の低音のマーは、

そのままではないから、高子音のHを借りてきて、

低声記号マイエークを付けることになる。



3番目の落声のマー(これも意味はないが)は、

先ほど見たマイエークを付けたもの。

低子音字についたマイエークは、音を下げるのではなく、

音を落下させる働きをする。



そして、もう一つある。

そう、頭にHを借りてきて、2の字に似たマイトーを付けたもの。

これも落声になるのだ。



4番目の高声のマー、つまり馬だが、マイトーを付ける。

標準パターンの中子音で習ったように、

マイ・トーなら落声のはずだが、低子音だと高声になる。

マイトーが付くから落声だとは、相手が中高子音の場合。

相手が低子音なら、高声になるのだ。


d0159325_18445891.jpg


そして、最後5番目の昇声。つまり犬のマー。どう書くか?

低子音のMとしては、声調符号なしと声調符号2種類付きを

使い切ってしまった。

マイトリーやマイチャタワーは中子音グループだけのもの。

マイチャタワーを使えないので、「まいっちゃったわー!」と

しゃれている場合ではない。


そこで、最後のここにもHを借りてくる。

頭にHがついたマーは、幸いマイエークの付いたものと

マイトーの付いたものしか使っていない。

そう、何の声調符号もつけないH頭のマーが、5番目の

昇声の犬をつづってくれるのだ。


d0159325_18460774.jpg


@@@@@



低子音の「マー」を代表例にまとめると、


1(平声)は、何もつけない。「来る」だ。

2(低声)は、H付きで声調記号第1番のマイエークを付ける。

3(落声)は、同様にH付きで声調記号第2番のマイトーを付ける。

そしてもうひとつ、Hなしの第1番マーエーク付きが、同時に来る。

4(高声)は、Hなしの第2番マイトー付きが入る。馬だ。

そして最後5(昇声)の犬が、H付きながら符号なしだ。



こうみてくると、1番目は何もなしで、最後はH付きで符号なし。

この2つに挟まれた2番目、3番目はH付きで符号1,2付き。

そして一つずれて3番目、4番目がHなしの1番、2番の符号付き。

最初はわかりにくいが、こうして覚えていくと、この低子音グループの

5声の“規則性”の様なものが見えてくる。



マーの例を挙げたので、

同じく意味を持つものとして、復習のために、「ヤー」の場合を見てみよう。

Yは、マーのMと同じ低子音グループだから、

同様なパターンとなる。

結果だけ書いておくと以下のようになる。


1.平声ยา (薬)  2.低声หย่า(離婚)  3.落声หย้า 、

(ย่า(おばさん) )  4.高声ย้า  5.昇声หยา


d0159325_19083600.jpg


なお、草、芝生のヤーも、หญ้า 落声のヤーだが、

(ヨーヤック、鬼のヨー)ではなく、  (ヨーイン、女性のヨー)である。



@@@@@


 

中子音グループの กา ガーと、

低子音グループの มา マーと ยา ヤーの

5つの声調変化のやり方を見てきた。

これは基本である。




声調変化の基本を確認しておこう。

まず子音が、高子音、中子音、低子音、

どの子音グループのどこの子音か見よう。

そして、


付く母音が、短母音なのか長母音なのか?

開口子音が付くのか閉口子音が付くのか?

声調符号が付くかどうか?

それらによって、声調は決まっている。



(15へ続く)





[PR]
# by ucci-h | 2017-10-14 19:11 | タイ語の話 | Comments(0)
「トラックマン」でゴルフ・スウィングをチェックすると

ゴルフ仲間のSさんのご紹介で、
ノースヒル・ゴルフクラブの練習場で、
プロコーチのノートさんから、「トラックマン」を
使ってのスイング分析をしてもらった。
 
d0159325_23551605.jpg

 
トラックマンは、ご存知のように、
もともとミサイル弾道の解析のために
生まれた装置だが、今ではPGAツアーでも使われている。
ヘッドスピード、ボールの初速、スピン量、飛距離、
打ち出し角度、方向など、26ものパラメーターが
得られる。
 

 
自分はまだ本調子ではないが、ようやく思い切り
振れるようになってきたので、見てもらうことにした。
7番アイアンとドライバーでひと箱ほど打った。
 
 
@@@@@


自分の感覚と違って、けっこうプッシュアウトして
打っていたり、またカット打ちになっていたり、
クラブの入っていく角度、軌道の方向、フォロースルーの方向などが
具体的に、左へ5度とか、右へ3度とか、数字で示されるのがよい。
 
d0159325_23571362.jpg


 
3点ほど、改善ポイントがわかった。
① スタンスを取った時の身体のアラインメントを
もう少し左へ向けること(筆者は左打)。
どうしても目標に体が向きがちで、ピンより右に行きがちだからだ。
 
 
② スナップを柔らかく効かせること。
力むとワッグルも忘れてボールを叩きに行きがちだ。
いい当たりが出ても、スナップが固いと、左方向へ行ってしまう。
十分スナップを柔らかく効かせて打つのが、方向も距離もよくする。
 

③ もう少しストロング・グリップにすること。
しっかりボールをとらえて、気持ちよく打ち抜くためには、
もう少しグリップをストロング気味にした方がいいと
プロの指摘を受けた。
ふだん自分でも少し感じていたことなので、試してみよう。
 

@@@@@

d0159325_23575461.jpg


実際の打ち出し方向(左右)と飛距離を見て、
意外だったのは、ドライバーのドローボールよりも
フェードボールの方が距離が出ていたことだ。
 
 
距離は、200ヤードちょっと、せいぜい240ヤード程しか
出ないが、やや左にプッシュ気味にスウィングした方が、
スピン量も多めで、ボールも低く飛び距離が出ていた。
これに対してドローボールは(ドローボールと聞こえはいいが)、
ややフック気味の高いボールになりがちだった。
クラブの軌道は少し左でまっすぐ打ち抜くような練習をしよう。
 
 
@@@@@


自分の34回のショットのデータを送ってもらった。
自分のスウィングをPGAの男子プロの平均数字と比べても仕方ないが、
LPGA女子プロの数字と比べると面白かった。

(続く)



[PR]
# by ucci-h | 2017-10-13 00:04 | ゴルフの工夫 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(13) ーー「マイ」の6つの言葉を整理するとーー

タイ語読み書き60時間集中講座(13)


ーー「マイ」の6つの言葉を整理するとーー




「アイ」母音の言葉の中で、


「マイ」はたくさんあるので、声調を間違えやすい。


声調の順を整理するのに格好の単語なので、


「マイ」の整理をしてみよう。


d0159325_23450932.jpg
 


ใหม่マイ↓(新しい)の「マイ↓」に、ไม่ マイ(ノー否定)の「マイ」。


そして、ต้นไม้ トンマイ↑(木)のไม้ 「マイ↑」。


さらに、ここでは掲げなかったが、


ไฟไหม้
ファイ→マイ(火事)のไหม้
マイ(燃える)や、


ไมล์
マイ→(マイル)の「マイ→」、


そして、ไหม
マイ(シルク、疑問符の~か?)の「マイ」がある。


d0159325_23291402.jpg


なお、マイルのタイ語化したไมล์
マイ→の最後の子音
lの上に


ついている6を寝かせたような符号は、


無声化を示す「ガーラン」  である。


主に英語をタイ語化した場合など、rlの音も書くが


発音しない場合に、その上にガーランを付ける。






@@@@@






つごう、6つの「マイ」をどう位置付けたら、覚えられるか?


これは、タイ語の発音の基本となる、5声調の格好の例になる。


5声調の順、つまり平・低・落・高・昇の順に「マイ」を並べておこう。




ไมล์
マイ→(マイル) ใหม่ マイ↓(新しい) ไม่ マイ(ノー否定) 


ไหม้
 
マイ
(燃える) ไม้ マイ↑(木)  ไหม
マイ(シルク、疑問符の~か?)


d0159325_23345271.png


ここで、否定のマイは、燃えるのマイと同じ落声である。


同じ発音であるが、綴りは違う。






そしてここでは、低子音のmは、高子音のhを借りてきて、


ใหม่ マイ↓(新しい) ไหม้
  マイ(燃える)


ไหม
 マイ(シルク、疑問符の~か?)と、3つの単語を作っている。








5声調表で並べるなら、




           平声→      低声↓      落声⤵      高声↑     昇声⤴


H付き   ーーー    ใหม่ ไหม้ ーーー  ไห


Mだけ ไมล์ ーーー  ไม่  ไม้      ---



d0159325_23455217.jpg



いずれも「マイ」だが、


mだけのマイが平声→、落声高声↑をなすのに対し、


hを借りてきたマイは、低声↓、落声昇声をなす。


だから、落声だけは、ダブる。






低子音mだけだと、低声↓と昇声の所が不足するが、


h付きのmでこれを補っている形だ。


言い換えると、声調符号がないと、mだけだと平声→、


hが付いたものは、昇声となる。






そして、第1声調符号マイ・エーク、第2声調符号マイ・トーが


付くと、mだけだと順に落声高声↑、hが付いたmだと、


順に低声↓、落声と入る。


これが、低子音グループの基本形となる。






別の章で一覧しよう。




アムと-アオについては、次回に説明しよう。






(14に続く)








[PR]
# by ucci-h | 2017-10-12 23:47 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(12) ーー“特別母音”のタイ語らしい母音「アム」と「アオ」ーー
タイ語読み書き60時間集中講座(12)
ーー“特別母音”のタイ語らしい母音「アム」と「アオ」ーー



前回、特別母音の二つの「アイ」ไ&ใを対比させて見た。
今回は4つの特別母音の残るふたつ、
ำアムとเ-าアオを見てみよう。
なお、特別母音は、いずれも基本、短母音と認識されている。

d0159325_23241839.jpg

ำアムを使った言葉としては、น้ำナム↑(水)が最もなじみ深い。
น้ำナム↑には、้第2声調符号「マイ・トー」が付いているので、
何もなければ平声のところが(นは低子音)、「高声」となる。
声調全般については、後刻まとめる。

d0159325_23083244.jpg

タイ語を始めたころ、「トイレ」ห้อง น้ำ ホン⤵ナム↑を伝えるのに苦労した。
ホン・ナムは‘水の部屋’だが、まだ声調が合っていなかった。
子音自体の発音はhもnも難しいわけではないが・・・。
ホンのオが横に開いたオになったり、末尾のง がนだったり、
また、ホンの音が落ちなかったり、ナムが下がったりしていたのだろう。
言葉というものは、現地でよく聞き、よく繰り返して自分のものにできる。

d0159325_23084827.jpg

@@@@@

เ-าアオについては、最もよく使われるのが、
เอา アオ(欲しい)だろう。
何かを求めるときに良く使う。
ただ、「欲しい!」と直截的な言い方だから、
多くの場面で、ขอ コー⤴(~したい)で依頼した方が良いだろう。

d0159325_23211071.jpg

それと助動詞的に良く使われるのが、
เอา アオ + 目的語 + 動詞 だろう。

「連れて行く」や、「持ってくる」は、
英語なら、take や bringの一語動詞でいいが、
タイ語は、モノを‘支配’して、それをどうかするという
言い方になる。

d0159325_23085764.jpg

「これを持っていく」なら、เอา อันนี้ ไป アオ→・アンニイ↑・パイ→となる。
アオで、これを支配して、そして行くという感じだ。
「氷を袋に入れる」も、英語なら、put the ice in the bag と、動詞は一つで済むが、
“アオ支配の国”タイでは、เอา น้ำแข็ง ใส่ ถุง
アオ→・ナムケン⤴・サイ↓・トゥング⤴と、
アオで氷を支配し、そして袋に入れる、となる。


@@@@@


閑話休題。
アオは「アオガン」เอา กันのアオでもある。
タイに来たての頃は、‘青姦’と覚えたものだ。
“共に欲する”とは、しゃれた言い方だと思う。


(13に続く)



[PR]
# by ucci-h | 2017-10-11 23:24 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(11) ーーไアイ&ใアイは違う木の形!?ーー
タイ語読み書き60時間集中講座(11)
ーーไアイ&ใアイは違う木の形!?ーー


前回、丁寧語คำ สุภาพカム→・スパープ⤵を説明したが、
この単語คำカム→(単語)の綴りに、4つの「特別母音」の一つの
ำ アムが出てきた。
ここで、4つの特別母音について説明しておこう。

d0159325_11114095.jpg

4つの特別母音とは、ำ(アム)と、
二つのアイไ&ใ、
それとアオเ-าである。
みな、アが付く二重母音風だ。



タイ語では、それぞれ、
ำ サラ・アム、ไ&ใサラ・アイ、เ-าサラ・アオと呼ばれるが、
サラ・アイだけは二つある。
サラ・アイは区別して、上が枝分かれしている方ไ を、「サラ・アイ・マイマラーイ」と呼び、
上が丸まった方ใを、「サラ・アイ・マイムアン」と呼ぶ。

สระ ไอ ไม้ มลาย( サラ・アイ・マイマラーイไ )の
ไม้ マイ↑は、「木」の意味。
มลายマ ラーイは、「破裂する」の意味。
なるほど、木が上の方で破裂しているのが、マイマラーイไ か。

d0159325_14010084.png

สระ ไอ ไม้ ม้วน (サラ・アイ・マイムアン)の
ม้วนムアン→は、丸まったの意味。
確かに、木の上方が丸まっている。

d0159325_14031297.png

ところで、同じアイの発音なのに、二つの母音記号が共存している。
さて、どちらがより多く使われるのか?
枝分かれしたไ サラ・アイ・マイマラーイの方が良く使われる。
証拠がある。賢明な読者はすでに見つけたと思う。
そう、สระไอサラ・アイ(アイ母音)の綴りの中で、
すでに、丸まったサラ・アイに対しても、枝分かれマークไを使っているのだ。
ไマイ・マラーイの方が汎用性があることが見て取れる。

@@@@@

ไマイ・マラーイを使った単語は従って多い。主なものでは、
ไปパイ→(行く)、ไอ アイ→(咳)、 ไฟ ファイ→(火)、
ไทย タイ→(タイ国)、อะไรアライ→(何)、 ไกลグライ→(遠い)、
ทำไม タムマイ→(なぜ)、 ยังไงヤンガイ→(どうやって) 

ไม่ マイ⤵(ノー)、ไส้サイ⤵(腸)、 ไข่ カイ↓(卵)、 ไก่  ガイ↓(鶏)、  

ต้นไม้ トン⤵マイ↑(木)、 ไว้  ワイ↑(置く)、   
ไฝ ファイ⤴(ほくろ)、 ที่ ไหน  ティー⤵ナイ⤴(どこ)
などなどである。   

d0159325_14032992.jpg

ใマイ・ムアンを使う単語は、
ใจジャイ→(心)、 ในナイ→(~の中)、 ใบ バイ→(葉)、 ใครクライ→(誰)、
ใหญ่ヤイ↓(大きい)、ใหม่マイ↓(新しい)、 ใส่サイ↓(入れる)、
ใช่チャイ⤵(はい)、 ให้ハイ⤵(与える)、 ใต้タイ⤵(~の下)、 ใกล้グライ⤵(近い)

ใช้チャイ↑(使う)、 ใส サイ⤴(透明な)
などの20語のみだそうだ。

d0159325_14033826.jpg
d0159325_14034782.jpg


ไとใの「アイ」では面白い対比が見られる。
d0159325_14045551.jpg
例のタイ語の紛らわしい「近い」と「遠い」である。
カタカナ、アルファベットで書けば、いずれもグライ、glaiに
なってしまう。
最初は、「タイ人は近いも遠いも似たようなものに思っているのかい?」
などと思ってしまう。

d0159325_14042225.jpg

実は、「近い」は、 ใกล้ 丸まった方で、音声符号 ้ マイトーが付くので、
落声グライ⤵なのである。
一方、「遠い」は、 ไกล こちらは枝分かれした方で、音声符号もなく、
低声グライ↓なのである。

d0159325_14144432.jpg

「近い道は、丸まった落ち葉が落ちている」
「遠い道は、分岐しており、低くなっている」
などとイメージして、覚えたい。

d0159325_14051969.jpg

なお、「グライ・グライ⤵」(近い近い)のように、
タイ語は副詞を繰り返すことが多いが、
これはいうなれば“副詞的用法”。
名詞の後ろに形容詞として付けるときは、
一語で片づける。
例えば、近い場所 ที่ ใกล้ ティー⤵・グライ⤵とグライは一回にする。


また「アイ」の単語の中では、
「マイ」は、たくさんあり、混同しやすい単語だ。
次回は、マイを整理してみよう。


(12に続く)


[PR]
# by ucci-h | 2017-10-10 14:15 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(10) ーー案外難しいクラッ(プ)「はい」の発声ーー
タイ語読み書き60時間集中講座(10)
ーー案外難しいクラッ(プ)「はい」の発声ーー


タイ語の言葉には、(頭)子音+(長短)母音+末子音で
構成されるものが多い。
「口」のปากパー(ク)や「噛む」のกัดガッ(ト)などである。

d0159325_19553735.jpg

また文字の構成を見ると、長母音の言葉には
3文字が連なって見えるものがある(上記のปาก)のに対し、
短母音のもの(上記のกัด)は、2文字構成に見えるものが多い。


これは、母音記号のつけ方による。
タイ語の母音記号は、上に付いたり下に付いたり、
横に付いたり、韓国語みたいだ(韓国語は1字になっているが)が、
韓国語と違って、横に母音が付くと、長く見える。


アーの伸ばす音าは、右側に付くなどして横に広がっているが、
上下に母音記号が付いて、横幅を取らないのは、
このアの変化形ัと、イิีと、2つのウึื ุูの
長短母音くらいだ。


@@@@@


ところで、タイ語は年長者、年少者に対する使い分けや、
「ていねい語」คำ สุภาพカム→・スパープ⤵が良く使われる言葉だ。
日本語に似ている。
d0159325_19563057.jpg
上記 คำ カム→(単語)のำ アムは、「特別母音」と呼ばれる
4つの特別な母音の一つだが、これについては、別の章で説明する。


@@@@@

言葉の後ろに、女性ならค่ะ 「カ⤵」をつける。落声だ。


最初、タイで聞いたときは、相槌「はい」にも使われるので、
ラジオから流れるのは、女性カラスの鳴き声ばかりのようだった。

男性の場合は、ครับクラッ(プ)↑が付く(高声)。
こんにちわは、สวัสดี ครับサワディー→・クラッ(プ)↑だ。
ありがとうは、ขอบคุณ ครับ コー(プ)クン→・クラッ(プ)↑だ。
クラッ(プ)を付けないと、軽い言い方というより
ぞんざいな言い方になるから、必ずつけよう。

d0159325_20003528.jpg

女声同様、相槌にも良く使われる。
「はい」というとき、ใช่「チャイ⤵」(そうです)ばかりでなく、
ครับ!「クラッ(プ)↑」(はい!)と答えられるようになると
タイ語のベテランだ。


女声のค่ะ「カ」がカラスの鳴き声にそっくりなのに比べ、
男声のครับ「クラッ(プ)↑」の方が発音がやや難しい。
タイ人が良くやるr,lの音の省略と、末子音pの無発声、
それと声調(上声)が絡むからだ。


khrapの末子音pを発声してしまうのは、外国人だから許されるとして、
タイ人のまねをして、rの音を省いて、カッ(プ)とやってしまうと、
落声になりがちで(女性のカに近くなり)、タイ人から
「お前はおかまか?」とからかわれてしまう。


ちなみに、rを省いて発音すると、
คับカッ(プ)と同じ発音になる。このカッ(プ)は、
「きつい、タイトだ」の意味になる。
確かに、タイ人の警官や女子大生の制服は、
カッ(プ)、きつめであるが・・・。

d0159325_20014009.jpg

外国人は外国人らしく、きちんと丁寧な発音に
徹した方がいいだろう。ครับクラッ(プ)↑と、rの音も入れて、
高いままで発音しよう。



(11に続く)



[PR]
# by ucci-h | 2017-10-09 20:03 | タイ語の話 | Comments(0)
タイ語読み書き60時間集中講座(9) ーータイ語の表記は“変身”するから面白いーー

タイ語読み書き60時間集中講座(9)
ーータイ語の表記は“変身”するから面白いーー


(ふたつのオ)

ア、イ、ウ、エの音については触れてきたが、
「オ」については説明していなかった。
ウ、エの2つの音と同様、オにも
口の開け方で異なる2つのオがある。
โ (サラ・オー)のついた「オ」โ-ะは、日本語のオに近い普通のオだ。
発音記号で記すなら「O」であろう。
もう一つのサラ・オッは เ-าะ。こちらは口を丸めた「オッ」。
発音記号で表すなら、「Ɔ」であろう。

d0159325_21005480.jpg

長母音化するには、 โ-ะ「O」の方なら、
ะを取るだけでいいが、เ-าะ「Ɔ」の方となると、
ะを取ると、別の特別母音である เ-า(アオ)になってしまう。
こちらの方の「オー」は、「-อ 」となる。
อ は、子音の「オー・アーン」であると同時に、
母音のオーとしても働くのだ。発音は、口を丸めた「Ɔー」である。


@@@@@


そして、それぞれのオ(短母音)の“変身術”も
異なっていて面白い。
口を丸めた「オ」เ-าะ は、エเ-ะと同様、マイ・タイクー記号็を
用いて、็อ と書くようになる。
具体的な例では、、これも以前触れたが、
จ + เ-าะ (ジョ)+ บ = จ็อบ (ジョ(プ))と習う。


これに対して、普通の「オ」โ-ะ の変身はユニークだ。
全部記号を取ってしまって、子音だけにする‘捨て身作戦’だ。
有名な例が、นม「ノム」(ミルク)である。
タイ語を始めた当初、「飲む(ノム)のはミルクだ!」と言って覚えたものだ。

d0159325_21022023.jpg

つまり、「ノム」は、結論から言えば、นม と、nとmの子音二文字だけで
済まされてしまう。 サラ・オー記号โだけでも残しておけばと思ったが、
記号はすべてはぎとってしまう。
น + โ-ะ + ม =นม


(あいまい母音)
基本母音の最後に、あいまい母音เ-อะ(アゥ)に触れておかなければならない。
アゥと書いたが、これは英語の音にもあるようなあいまい母音で、
アの口の形でウと言ったような音になるか。
音声記号で記せばₔとなろうか。


タイ語だと、「たくさん」のเยอะ(ユッ)が、「あいまい短母音」เ-อะ である。
そして、「歩く」のเดิน(ドゥーン)が、あいまい長母音เ-อとなる。
これは、変身している。後ろで説明。
「たくさん歩く」はเดิน เยอะ แยะ(ドゥーン・ユッ・イェ)となろう。

d0159325_21031323.jpg

なお、「たくさん、たくさん」を表すเยอะ แยะ(ユッ・イェ)は、
タイでの会話で毎日のように使われる。
発音は、ユッツ・ユッツでもユー・ユーでもなく、
カタカナで書くのは難しいが、「 ユッ・イェ」である(ユッがあいまい母音)。



そして、あいまい母音の変身術は一風変わっている!
母音の変身は、アも、ふたつのエも、ふたつのオも、
いずれも“短母音”の変身である。
いずれにも付いているะ(サラ・オ)が語中では邪魔で、
これを消したいからだ。

ところが、あいまい短母音เ-อะ(アゥ)の場合は、
ะが付いているにもかかわらず、変身しない。
変身しないというより、
変身するための後ろに付く末子音が見つからない。

d0159325_21004437.jpg

代わりにというか、ほかの母音と違って、
あいまい“長母音”アゥーเ-อの方が変化する。
例えば、先ほどのเดินドゥーン(歩く)だが、
ด +เ-อ +น ⇒ เดินのように変化している。
そのままเดอนでもよさそうなものだが、
これだと อがはさまるのが鬱陶しいのだろう。
あいまい長母音เ-อは、เิの形に変化すると覚えておこう。


あいまい長母音アゥーเ-อの変身は実はもう一つある。
最後に付く子音がย の時に限っては、
三日月ิは要らず、サラ・エーเだけでいい。
あいまい長母音アゥーเ-ยの形は、
例外的なケースだが、目で覚えるしかない。
เนย ヌーイ(バター)とเคย クーイ(~したことがある)が
代表的な例だ。

d0159325_21032032.jpg

いずれも、以下のような変化だ。
いずれも、低子音字の平声である。
น + เ-อ +ย ⇒ ⇒ เนย
ค + เ-อ +ย ⇒ ⇒ เคย


これで、母音の変身術は7つになった。
残る一つは二重母音の変身なので、これはまた後述しよう。


(10に続く)



[PR]
# by ucci-h | 2017-10-07 21:05 | アジア的な生活 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース