人気ブログランキング |
タグ:タイ ( 395 ) タグの人気記事
進まないタイの公共インフラ大投資計画

タイの2014年の景気見通しが、低下している。

バンコクでの政府支持派と反政府派の対立による

小売り、観光業への悪影響が今回は出ているようだ。



加えて、政府のコメ代金長期未払いによる農村の金不足。

また自動車販売の先食い政策による反動。

さらに、これに公共インフラ投資の遅れが、

経済の伸びを引き下げている。

d0159325_10484936.jpg


新幹線の建設など交通関係の充実を中心とした

タイの公共事業拡大政策は、

現インラック政権の政策の柱でもあった。



@@@@@



しかし巨額なので、これを予算の枠を超えて、借入でやろうとしたことから

資金手当てのめどがつかず、結局多くのプロジェクトが

当面見送りとなってしまっている。



今後7年間で2兆バーツ(6.2兆円)もの巨額の金を投じて、

タイのインフラを整備しようという試みだが、

この額の借入に対する法案は議会を通ったが、

野党は憲法裁判所へ合憲性を提訴している。

ここからの判決が出るには半年やそこらは時間がかかる。



@@@@@



もともと、タイのインフラ・プロジェクトは、時間もかかるし、

すんなりとは行かないので、借入による資金調達で、完成後収入を見ながら

返済して行くなどなかなかおぼつかない。


d0159325_11103582.jpg


あのスワンナプーム空港でさえ、最初の計画は1960年代初めに出たが、

1973年から1991年までお蔵入りになり、ようやく工事にかかったのが

2002年になってからだった(開港は2006年)。

40年以上かかっている。



ことに、大金を投じるプロジェクトは、不透明な部分が多く、

汚職や腐敗が入り込みやすいので、信認を得られにくい。

スワンナプーム空港建設がそうだった。



@@@@@



予算の中で、投資ではあるが、使い切ってしまうなら問われないが、

借入⇒返済となると、時間軸も含めて、信用を得にくい。

d0159325_10475288.jpg


2兆バーツの8割近くは4本の新幹線や在来線の複線化など

鉄道網の整備に当てられる計画だが、

新しい幹線のフィージビリティー・スタディーにも、

コスト・パフォーマンスの査定にも欠けると言われる。



 「タイの国家プロジェクト・大インフラ投資計画の中身(3回) 2013-5-28/30」

  http://uccih.exblog.jp/18866415/

  http://uccih.exblog.jp/18870420/

  http://uccih.exblog.jp/18877147/



土地収用が出てくれば、土地の値上がりの利益も

土地所有者には出てくるが、かといって、不動産利得税を課し、

費用をカバーしようなどという話も出てこない。



@@@@@



2013年後半からスタートする予定だったインフラ投資計画は、

スタートできず、2004年年初、キティラット副首相も

「今年度(2014年9月度)のスタートは難しいだろう」と認めている。

農家へのコメ代金の未払いで、インフラ投資借入どころでは

なくなってきてもいる。





by ucci-h | 2014-03-05 11:12 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
タイで続々と展開する日本食レストラン・チェーンだが・・

タイは、いま日本食ブームというか、

日本食レストランの伸び盛りと言えよう。

チェンマイでも、新しいショッピング・モールの中の

レストランは、タイ食をさしおいて、日本食ばかりだ。

d0159325_00054208.jpg


タイは日本食レストランの数がいま2,000近くあるが、

これは、世界で第7位の水準だそうである。

第1位が15,000店のアメリカ。第2位が4,000店の中国、

第3位が3,000店の台湾だそうである(第4~6位は

どこだろう?韓国、香港?)。



タイではこの4月に2,000店に達し、3~4年後には

,000店になると予想される。

今まではバンコク中心に独立の店が多かったが、

最近はタイ資本と組んでのチェーン店の進出が目立つ。

d0159325_00062372.jpg


@@@@@



この中で、中心的な役割を果たしているのが、

タイの大資本セントラル・グループの中の

「CRG」(セントラル・レストラン・グループ)だ。

d0159325_00043153.jpg


中国は海南島からタイにやってきたティアン・チラティバットが

創業したタイのセントラル・グループは、①ショッピングモール開発、

②デパートを含めた小売業、③「センタラ」で知られる大型ホテル、

さらに④KFCなどを筆頭とするレストラン群の運営と、

タイのサービス業で突出している。



 「展開を加速するタイのセントラル・グループ 2011-6-21」

  http://uccih.exblog.jp/13842229/



@@@@@



セントラル・グループは、大きく以下の子会社群に分かれる。

d0159325_00050237.gif

1.セントラル・パタナ(CPN)・・・ショッピング・モールの開発・運営


2.セントラル・リーテイル・コーポレーション(CRC)・・・デパート、

スーパー等の小売店。

今ではユニクロやムジのフランチャイザーにもなっている。

ただ、コンビニではCPグループのセブン・イレブンに後れを取り、

ファミリー・マートで力を入れていく。


3.センタラ・ホテル・リゾート(CHR)・・・タイ各地にセンタラ・ホテルを展開。



@@@@@



そして、

4.セントラル・レストラン・グループ(CRG)だ。



CRGは、ミスター・ドーナッツのフランチャイズ展開から

始めたが、今では以下のようなレストラン・ブランドを展開している。



・アンティー・アンズ(アメリカのプリッツェルの店)

・ミスター・ドーナッツ

・KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)など



日本食では、

・ビアード・パパ(大阪のシュークリーム店)

・ちゃぶとん(とんこつラーメン店)

・大戸屋(ごはん処)

・ペッパー・ランチ(鉄板ステーキ店)

・吉野家(牛丼)など

d0159325_00092942.jpg

そして、新しいところでは

・てんや(天丼)が加わった。



@@@@@



日本食に関しては、

日本での手軽なチェーン店が出揃ってきた感じだ。

チェンマイに新しくオープンした「セントラル・プラザ・フェスティバル」

にも、大戸屋と吉野家が入った。



日本に行かなくても気軽な日本食ファーストフードを

食べられるのは有り難いが、

少し店作りは日本より気取っている。

d0159325_00064866.jpg


そして今のところ、日本よりやや高めの料金設定の上に

味は、日本に比べればいまいちだ。

はやく、日本並みの安くてうまい日本食が食べたい。



@@@@@



「安くてうまい日本食を食べたければ、日本で食え」と

言う声が聞こえてきそうだ。



たしかにチェンマイでは、街角のタイ料理の方が

安くてうまい。コスト・パフォーマンスで勝るケースが多い。

負けるな日本食店!





by ucci-h | 2014-03-05 00:11 | タイでの食 | Comments(4)
タイの農民にコメ代金が入ってこない!(その3/完)

過去2回にわたり、

コメ抵当スキームが資金不足に陥り、

おコメを納めた多くの農民にコメ代金を払えなくなった

金銭的事情を見てきた。



最終回の今回は、2月2日の選挙の直近にいたるまでの

経緯を追って見ることにする。



@@@@@



滞納が目立ち始めたのが、2013年11月初め頃から。

政府の抱える在庫米が売りさばけないので、農民への支払い元で

ある「BAAC」(タイ農業農協銀行)に十分お金が入ってこない。

といって、その代わりに、BAAC自体が、自行の流動性に手をつけて

支払いすることは出来ない。

d0159325_20532263.jpg
(写真はいずれもバンコクポスト紙より)



金策に困った政府は、11月29日、証券界などからタイの格付け低下への

懸念の出る中で、BAACに政府保証債750億バーツの

入札をさせたが、半分の370億バーツしか調達できなかった

(国営のBAACに流動性を付加し、当面の未払いを切り抜ける予定だったか・・)。



12月に入り、17日(火曜)には、キティラット副首相兼財務相は、

「支払いが遅れて申し訳ない」と農民に謝った上で、

「反政府派の予算局占拠により遅れている支払いは、1週間後に行なわれよう」と

反政府運動を理由とし、12月24日(クリスマスイブ)の支払いを言明した。



@@@@@



その3日後の12月20日には、今度はニワタムロン副首相兼国家コメ政策委員長が、

「委員会で、今月末12月31日(火曜)に支払いすることに合意した」と、

24日ではなく、年内の支払いを約束した。1週間延ばした形となった。

d0159325_20540567.jpg


そしてこの年末の支払いに向けて、政府は金策を図ることになる。

もっとも、ちょうど選挙を控えた時期であり、現在の継続内閣は、

次の新内閣への負担となる新たな起債については、

憲法の規定上できないことになっている。

どういう手段で政府はコメ代金を借り入れるつもりだろうか。



@@@@@



12月25日になると、タヌサック副財務相が、「1月15日(水曜)に850億バーツ

(年明け後700億バーツに変更)支払われる」と言明した。

再度、支払い約束が延ばされた。

d0159325_20514366.jpg


タヌサック副財務相は、「200億バーツが12月はじめすでに支払われ、

さらに200億バーツが年内に、残る450億バーツが1月に支払われる」と

支払いスケジュールまで言明した。これでも、全体ではなお不足だが・・・。



そして、年内の支払い約束は実行されず、年を越すことになる。



@@@@@



年が明け、農民の主要道路封鎖による抗議は、

各地で強まることになる。

ピチット県では、農民がインラック首相ら主要閣僚の写真を貼った

模造の「ひつぎ」をかついで抗議の声を上げた。

d0159325_20511572.jpg


政府の支払い手当てができないので、約束期限のはずの

1月15日(水曜)もまた、守られず過ぎて行く。

政府は、1,300億バーツの借入が必要な状況となっている。



@@@@@



1月17日(金曜)にはBAACが326億バーツの3年もの

債券(クーポン3.14%)を売った。

景気停滞から金利引き下げが噂されている折、売れ行きはよかった。

しかし1,000億バーツを超える資金不足には届かない。

さらには、BAACが、コメ代金に自行の流動性を投入するとは見られていない。



各地での農民の道路封鎖による抗議に答えるために、

政府はその都度、支払日を言明する。

こうなると、その場限りの約束となってしまう。

d0159325_20504293.jpg


1月26日には、アユタヤの北、アントーンの農民に対して、

「1月31日(金曜日)に支払う」と政府はこたえて、

バンコクへ通じるアジアン・ハイウエイの封鎖を解いてもらった。

3度、4度と支払いはなお延ばされていく。



@@@@@



1月も末になって、政府は、民間銀行からのブリッジ・ローンを

考え付く。財務省の「公的債務管理局」(PDMO)が担当となる。

選挙後の「BAAC債」1,300億バーツの発行のつなぎとして、

政府が民間銀行からコメ支払い不足額1300億バーツを借り、

選挙後、BAACが債券を発行したあとに返済するというものだ。



1月も押し詰まった30日(木曜)に、32の金融機関に対し

第1回目の入札(予定調達額200~400億バーツ)が行なわれる

こととなった。

d0159325_23240629.jpg


しかし出席する金融機関が少なく、急遽取りやめとなった。

出席しなかった金融機関には、国営の「政府貯蓄銀行」(GSB)や

「農業農協銀行」(BAAC)も見られたという。



「選挙前の借り入れが、憲法に抵触しないか、それに自行は巻き込まれないか?」、

また「カウンシル・オブ・ステート(法制委員会)が許可したと言うが、

委員会の署名のものではなく、事務局長個人の私見ではないか?」など、

招待状が前日(水曜日)の遅くに着いたこともあり、金融機関は

応じられなかったようだ。



@@@@@



政府のコメ代金未払いが長引くに連れて、犠牲者も出ている。

1月26日(日曜)に東北部のロイエト県で、60歳の農民が

10万バーツが入らないので借金が返せず、果樹園で首吊り自殺した。



翌27日(月曜)には、同じく東北部のシサケット県で、46歳の

村長が、林で自殺した。彼は自分の6トン分のコメ代金が

入らないのに困っただけでなく、住民からのクレームに

心を痛めていたという。



ちなみに、タイも高齢化に伴い、ウツ症状の人は増えており、

自殺率は10万人当たり6.2人と、6人を超えてきている。



@@@@@



コメ代金がもらえず、もともと借金に追われている農民は

どうしているのか。いっそう高利貸しに金策に走るしかない。

タイの農民を豊かにし、債務を減らしてやるという名目の

コメ抵当スキームは、農民を借金に走らせるという皮肉な結果を招いている。

d0159325_20523358.jpg


2月2日の総選挙後、どう政策が進められるのか不明だが、

このコメ代金支払いは、3月半ば頃まで長引くかとも見られている。

いざとなれば、インフラ整備の公共事業費が、幸い使われず、あまっているので、

是非は別にして、これをコメ代金に当てることも出来ると見られる。



@@@@@



それにしても何とも罪作りな政策であることか。

選挙は、ボイコット含みの投票で、選挙後、議会召集、

組閣がうまくできるかどうか、選挙当日の今日もなお不明だが、

農民は、与党タイ貢献党に再び票を投じるのだろうか?

d0159325_23251790.jpg


政府の‘ウソ’と政策結果に嫌気がさして、タクシン離れを

起こすのか、それとも「まあ、今回の失敗は許そう。

タクシン派しか我々は頼るところがないから・・・」と

農民は再び与党に投票するのだろうか?


(3回連載おわり)





by ucci-h | 2014-02-02 21:00 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(0)
タイの農民にコメ代金が入ってこない!(その2)

前回、コメ代金を政府が払えなくなったのは、損益の問題ではなく、

金繰りの問題である、と述べた。



 「タイの農民にコメ代金が入ってこない!(その1) 2014-1-28」

  http://uccih.exblog.jp/20285696/



政府は、2011年のこのコメ抵当スキームの発足に当たって、

,000億バーツ(1兆5千億円)の資金プールを設定した。

コメ資金を扱う国営の「BAAC」(農業農協銀行)から4,200億バーツ借り入れ、

これに政府の借入による資金800億バーツを加えての5,000億バーツである。

年度予算の枠外である。


d0159325_23240629.jpg
(写真はいずれもバンコク・ポスト紙より)


しかし目論見がはずれ、この潤沢なはずの資金プールが底をついてきた。

農民から増産されたコメ(2年間で籾量で4,300万トン)を受け入れ、

高値で高額(2年間で6,800億バーツ)を支払う一方で、

2年間に売却できたコメの量は、せいぜい精米量で1,300万トン

(籾量で2,000万トン)ほどに過ぎなかった。

売却できたのは、半分以下だったと見られる。




@@@@@




1年間に、経費も含めると買い取りに平均3,850億バーツもかかるのに、

これをカバーする収入は、政府の根拠のない市況回復待ち希望から

売却がままならず、年平均、半分以下の量しか売れず、

売れても低い市場価格だから、単価は、買い取りコストのこれも半分未満。




つまり、年平均700億バーツほどしかカバーできていない。

年平均3,000億バーツを超える流出が2年続いたことになる。

これで、5,000億バーツの基金プールも底をついてしまった。


d0159325_23231691.jpg


ずっと世界一のコメ輸出国だったタイは、年間輸出量(民間+政府)が

2012年690万トン、2013年650万トンほどに落ち込み(いずれも精米量)、

世界第3位に転落した。

高値で、しかも余剰在庫を抱えることになったタイ米は、

ベトナム米やインド米にシェアを奪われていった。




@@@@@




資金繰りを簡単に見ると、いま見てきたように、

2年間で、5,000億バーツの資金プールから流出する国費は、

,300億バーツ(7,700億―1,400億バーツ)ほどと予想以上に膨らんだ。




「タイ産のコメなら、うまい、まずいを問わず、全量高値で買い上げる」という

政策だから、タイの農民は量の取れるコメを増産した。

その結果、収量は増え、買取価額は増大した。




一方、これをカバーする収入の方は、

‘世界があこがれる’と自負するタイ米を、政府が抱えこみ、

供給を絞ることにより高値で売れることをあてにした。


d0159325_23263954.jpg


しかし、過剰状態にある世界のコメ市場からは在庫増の足元を見られ、

売却量は予定通りに進まなかった。

2年間で籾量にして 2,000万トンほどしか売れなかった。

2年間の収入代金は1,400億バーツにとどまった。




政府は、事あるごとに、中国をはじめとした外国政府との

「G to G」の大量契約がまとまったと言ってきたが、

いずれも証拠がなく、出荷の記録も欠く。

「国家反腐敗委員会」(NACC」からは、ここにきて

虚偽の報告ではないかと関係大臣たちが追及されている。




@@@@@




結果、6,300億バーツの支払い超過となり、

,000億バーツの基金が払底してしまったわけだ。




このあたりの読みの甘さは、政策運営が綿密に行なわれなかったためと見られる。

実際、前財務大臣のティラチャイ氏は、議会解散に追い込まれる前に、

キティラット副首相兼財務相はこの資金不足を予想できなかったのかと

批判している。


d0159325_23251790.jpg


コメ政策を取り仕切る政府の「国家コメ政策委員会」(NRPC)も

委員長のインラック首相はほとんど出席しなかったようだし、

実際、細かく推移を数字でつかみ、金繰りを見積もる

人間がいなかったのではないかとさえ疑われる。




この点に関し、「国家反腐敗委員会」(NACC)は、

インラック首相以下、職務怠慢から腐敗を招いたと疑い、

弾劾を含め現在調査を進めている。




@@@@@




借金を多く抱える農民にとって、3ヶ月以上の代金の支払い遅れは

死活問題である。

折りから、選挙がやってくる。

政府はあらゆる手を使って、金策に走らなければならない。


d0159325_23244113.jpg


10月からスタートした2013/14年度(第3期目)のコメ抵当スキームでは、

一期米(10~2月収穫米)だけで、1,200万トン(籾量)、

,900億バーツほどの買い取り代金の支払いが見込まれる。




しかし、1月末までに1,000万トン近く(1,600億バーツほど)供出されたが、

支払われたのは、500億バーツ(300万トン)ほどに過ぎない。

,000億バーツ以上が政府から滞納され、

100万人近い農民は、3ヶ月ないしそれ以上現金が入ってこない状態だ。




これに対し、政府の農民に対する回答も実現されずに来ている。

直近の状況については、「その3」で・・・。





by ucci-h | 2014-02-01 23:31 | タイの政治・経済・金融・為替 | Comments(2)
南の国に雪が降る!?

寒い!

日本の話ではない。

南国タイの話である。



普通は、クリスマスから年末にかけてが

一番寒いが、今年はそれ以上に、1月末で寒い

(日本より2~3ヶ月ほど季節は先行しているはずだが・・)。



@@@@@



昨日の明け方の北の街チェンラーイの

街の中の気温はわずかに5度!


d0159325_23560515.jpg


20度を割れば肌寒く感じる南国のこと、

この日本並みの気温は、とてつもなく寒い。

昨年12月以降、この寒季の北タイでは

63人が寒さが誘因で亡くなったと言う。



山の上はマイナスに落ち込み霜が何回も

降りているという。

霜だけでなく、雪も舞ったとの話も聞く。



@@@@@



チェンマイの街中でも、朝夕は14~15度まで下がる。

長年住んできたが、夜寝るとき下着を着たり、

パジャマを着たりすることは今まではなかったが・・。

昼間でも、ゴルフ以外で靴下を履いたりする。



乾燥もしているし、おかげで風邪を引いてしまった。

鼻水がとまらない・・。



でも、1ヶ月もすると、暖かさを通り越して、

暑くなってくるんだろうな。

4月が一番暑い・・。



日本も寒い冬。

みなさん、風邪には気をつけましょう!





by ucci-h | 2014-01-24 23:59 | アジア的な生活 | Comments(0)
タイでミニバスに乗るときは注意!

タイにおいて、小旅行するときは、ミニバスは安くて便利である。



d0159325_01024969.jpg



しかし、以前記したように、ミニバス(ロットゥー、マイクロバスのこと)は怖い。

タイにおける自動車事故の3分の一は、ミニバスが絡んでいると、

「FFC」(消費者ファウンデーション)の調査では、出ている。



 「ミニバスなどバスは怖い 2012-2-18」

  http://uccih.exblog.jp/15449679/



@@@@@



同調査によると、ミニバスがらみの事故は、

バンコク広域で、一日平均7件起きているという。

ことに、登録された黄色ナンバーでないミニバスの場合、

事故が起きると運転手は逃げてしまい、始末が悪いと言われる。



ミニバスは、運転手も含めて15人が定員だが、

25人も詰め込んで事故を起こした例があるという。

ミニバスは、安全ベルトの着いていない車が多い。



@@@@@



バンコク広域で、登録された黄色ナンバー車だけで、

市内で5000台、郊外で5400台、計1万台以上走っている。



営業車のミニバスは、300km以上行っては行けないことに

なっているが、バンコクからピサヌロークなど遠方へも

そこはタイのこと、遠距離へも行く。



知らない山道での事故も多いから、運転手選びは信頼できる

ところにしないと怖い。

ミニバスは便利だが、慎重に選ぼう。





by ucci-h | 2014-01-17 01:06 | アジア的な生活 | Comments(0)
海外渡航への注意のお知らせが大使館から来たが・・・
海外渡航のシーズン。
以下のような在タイ日本大使館からのお知らせが来た。


海外渡航で病気にならないよう一見親切な注意だが・・・


よく読むと、

①当たり前のことであることに加え(税金を払っている価値に乏しい)、
厚生省の医者の言葉(飲料水消毒用薬剤なんて入れて飲む?)を
そのまま使っているので実用的でなく、


②やたらと現地での衛生状態に脅しを与えている(タイに少々失礼?)。



タイにきたら、氷入りのビールは飲むな(毎回氷を入れているが)、

また、最近はやっている寿司(生もの)はこちらでは食うな、

サラダも食うな、ということになる。



何なんだろう、お役人が助けてくれることって?

d0159325_23513842.jpg

@@@@@

【大使館からのお知らせ】

感染症と予防対策について(平成25年12月25日)


年末年始期間中は,多くの方が海外へ渡航される時期ですが,
海外滞在中に感染症にかかることなく,
安全で快適な旅行となるよう,海外で注意すべき感染症及びその予防対策についてお知らせいたします。



(1~3略)



4.感染症にかからないために
渡航先や渡航先での行動内容によって,かかる可能性のある感染症はさまざまです。

厚生労働省:年末年始における海外での感染症予防について

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/travel/2013winter.html

水や食べ物から感染する消化器系の感染症(A型肝炎,E型肝炎,コレラ,赤痢,腸チフスなど)は,
開発途上国など公衆衛生の整備が不十分な地域での感染リスクがより高いので,以下のことに注意しましょう。



○手洗いをこまめにしましょう
食事の前には必ず石けんと水で洗いましょう。きれいな水が使えない場合は,
手洗い後にアルコール成分を含む衛生用品の利用が効果的です。
○生水を飲まないようにしましょう
未開封の市販の飲料水が最も安全です。
水道水は,しっかりと沸騰させてから飲みましょう。水を沸騰させることが出来ない場合には,飲料水消毒用薬剤を使用してください。



○氷を避けましょう
屋台や不衛生な飲食店で提供される水は,病原体に汚染されていることがあるので注意しましょう。
自分で氷を作る場合は,未開封の市販の飲料水を使用しましょう。


○完全に火の通った食べ物を食べましょう
生鮮魚介類や生肉等を介した寄生虫疾患が流行している地域もありますので十分な注意が必要です。
生鮮魚介類や生肉などは極力避け,十分に加熱されたものを食べましょう。
加熱調理された料理であっても何時間も室温で保管されていると,病原体が増えてしまいます。
屋台や不衛生な飲食店では,作り置きされている料理が出されることがあるので注意しましょう。



○サラダや生の野菜は避けましょう。
野菜類は生水を用いて処理されている場合など,病原体に汚染されていることがあります。
野菜や果物などは,自分で皮をむいたものを食べましょう。


by ucci-h | 2013-12-29 01:05 | アジア的な生活 | Comments(0)
伸びるタイのエアコン市場とダイキン

南国タイにおいて、エー(エアコン)は

ぜいたく品から、生活必需品になりつつある。

タイのエアコンは成長商品である。


 「タイでエアコンは必需品?ぜいたく品? 2010-4-20」

  http://uccih.exblog.jp/11304308/

d0159325_23310644.jpg

借家の我が家にも4台のエアコンがあり、かわるがわる

寒季を除き、連続運転している。

それでも、電気代が全部で月1000バーツ(3200円)ほどで

おさまるのはうれしい。



@@@@@



タイのエアコンの市場規模は、家庭用、事業用あわせて

300億バーツ(約1000億円)と見られる。

日本のダイキンの販売会社「サイアム・ダイキン販売」が

家庭用の18%、事業用の35%の市場シェアを持つと言われる。



サイアム・ダイキン販売の収入は72億バーツ(230億円)に達する。

ダイキンのエアコン販売は14%ほど伸びているが、

それでも2013年のエアコン市場全体の伸びは、

5%ほどと低位にとどまりそうだ。


d0159325_23303060.jpg


昨年は、前年の洪水からの買い替えで家庭用エアコンが大きく伸びた。

今年はその反動と、消費需要の伸び悩みで、住宅建設増の

恩恵は受けているものの、低い伸びにとどまりそうだ。



ダイキンは、チョンブリのアマタ・ナコーン工業団地の

3工場で、年3百万台の生産能力を持つ。

昨年はタイ国内に60万台のエアコンを出荷したという。



再び来年以降の伸びが期待される。






by ucci-h | 2013-12-12 23:38 | アジア的な生活 | Comments(1)
タイにおける際限のない(?)酒税の引き上げ
2013年9月4日(水曜日)午前0時より、
タイのアルコール飲料の税金が上がり、
ビールやワイン、蒸留酒の値段も5~20%
上がった。
諸物価高騰の折、酒飲みにはさらなる追い討ちとなる。

d0159325_1182513.jpg

買いだめを防ぐため、閣議決定後、即実施となった。
酒類やタバコに対する増税は、悪習に対する課税強化
ということで理由が立ちやすいから、いつも増税の
対象になりやすい。

 「蒸留酒、たばこに続き、ビール税も引上げか 2012-8-26」
  http://uccih.exblog.jp/16695671/

@@@@@

今回は、ふたつの変更で実施された。

①酒税は、価額に対する課税と、アルコール量に
対する課税から成り立つが、
許容限度一杯になってきたアルコール量に対する
税額限度を、今回は大きく引き上げた。

醸造酒(ビールやワイン)に対し、
従来のアルコール量リッター当たり100バーツから
一挙に20倍の2000バーツに引き上げた。

蒸留酒(ウイスキーやラオカオ)に対しては、
100バーツを400バーツの上限に。

これにより、今後10年、さらに酒税を引き上げられる
準備をしたということだ。

@@@@@

実際には、今回は、ビールは、アルコール・リッター当たり
300バーツ(当初は155バーツ)へ、
ワインは1000バーツに引き上げられた。
実際の小売価格では、この分、ビールで一瓶4バーツ前後、
ワインで、35-40バーツの値上がりになろうか。

d0159325_119216.jpg

(バンコク・ポスト紙より)

一方、庶民のアルコールである米の蒸留酒については、
リッター100バーツが145バーツほどに引き上げられたようだ。
一瓶100バーツ未満の安い蒸留酒は値上げこそすれ、
なお相対的に安いアルコール飲料にとどまる。

酒税の引き上げは、健康や車の運転によくない酒飲みを
減らすためと唄われるが、なおアルコール度の強い酒が
割安なことは変わらない。

@@@@@

②もうひとつは、価額に対する課税の対象を、
従来の倉出し価格(輸入品はCIF価格)から、
卸売価格(付加価値税控除後)に変更した。

これにより、業者の低い価格での申請を防ぎ、
税収を増やそうと言うことである。

アルコール量課税に、この卸売価格価額課税が加わる。
こちらの料率は、ビールで48%、ワインで36%
(一瓶600バーツ以上のもの)、と変わらない(米蒸留酒は4%と低い)。
対象が卸売価格に変わったが・・・。

@@@@@

もちろん政府の本音は、ポピュリスト政策による税収減を
カバーするためだろう。
酒の物品税収入は、年間1300億バーツ(4000億円)ほどに
のぼり、物品税収全体の4割近くに達するが、
今回の引き上げにより、年間100億バーツを超える税収増に
なるようだ。
by ucci-h | 2013-09-26 01:21 | タイの財政・税金 | Comments(3)
タイ人の訪日ビザ免除に対するこちらタイでの反応
タイ人に対し、日本への訪問15日間に限り、
ビザが免除になり、2013年7月1日より実施された。

観光後進国の日本が、2030年3000万人の訪日客獲得をめざし、
ビザの条件を緩和する措置だが、けっこうなことである。
2012年の外国人訪日者数は837万人と、依然1000万人にも
届いていない。

d0159325_12481661.jpg

@@@@@

タイからの訪日ビザの取得は面倒で、
東北アジアへ行きたい金持ちのタイ人は、
90日までビザなしで行けるビザ相互免除協定を結んでいる
韓国の方へ流れる。

日本のビザ免除相手国が64カ国なのに対し、
韓国のそれは、110カ国に及ぶと言われる(未検証)。
韓国はロシア、インド人に対する条件も緩めている。
またタイでもそうだが、韓国の文化的プロモーションは
K-ポップスの人気歌手を使ったり、大変盛んである。

d0159325_12495651.jpg

それでも、日本への興味は、日本料理や雪祭りで高いから、
タイ人の高所得者は、それでも日本へ行き、日本人より多い
一人1回当たり13万円のお金を落とすと言う。

タイ人の訪日客数は、2012年26万人に達し、オーストラリア人を上回り、
国別地域別では、韓国・中国・台湾・香港・アメリカ人に次ぎ第6位になっている。

2013年も1~5月の政府観光局(JNTO)の推計によると、
推定累計値で、円安バーツ高の追い風もあり、
タイからの訪日者数は、18万人強と、前年同期比+53%の
増加を見せている。

年後半のビザ免除の効果も合わせると、2013年は40~50万人と、
昨年の香港からの訪問客数(48万人、第4位)の水準に及ぶかもしれない。

@@@@@

こちらタイでは、もちろん日本のビザ免除の措置を歓迎している。

一方で、この結果、15日を過ぎて不法滞在のタイ人の数が増えると、
ニュージーランドのように、再びビザ免除を取り消されかねないとの
心配も政府筋からは出ている。
また、タイ人が日本への観光旅行を増やすと国内旅行が減るのではないかと
心配する観光業者もいる。

タイ人の日本での興味は、秋葉原の電気街や銀座のデパートなど
モダンなものに対してが多い。

d0159325_1249190.jpg

タイは貧富の差が大きい。
我家のお隣のお金持ちは、今週もまた香港に旅行に行っている。
海外旅行は年何回かに及ぶ。
一方、月収1万バーツ(3万円)未満の労働者には、
海外旅行はまだまだ夢の話だ。

タイの所得層を5つに(所得者を20%ずつに)分けると、
やや古い2008年の国連開発計画の調べだが、
タイの上位20%が全所得の55%を占めており、
下位40%の所得層は、全体の12%しか得ていない。

 「世界最高のレベルをキープするタイの所得格差 2011-12-18」
  http://uccih.exblog.jp/15126498/

@@@@@

日本のビザ免除は訪日客を増やすだろうが、
日本で働きたいというタイ人のニーズとは無関係である。
ビザ免除は日本の経済成長をちょっぴり助けようが、
労働力の減少⇒外国人労働力の活用、という
構造的な問題解決の助けには、当たり前だが、ならない。
by ucci-h | 2013-07-08 12:50 | エアライン・観光業 | Comments(2)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新のコメント
初めまして! 宅配..
by 食在清邁 at 18:31
I wrote her ..
by buy generic viagra at 19:11
https://clck..
by ArabekWef at 12:30
異国でのお付き合い。特別..
by takeshi_kanazaw at 16:38
mugaさんも、カラオケ..
by ucci-h at 15:40
わ!、レパートリーが幅広..
by muga at 01:39
そうですね。たしかにタイ..
by ucci-h at 21:19
銀行の手数料はタイの銀行..
by 青木 at 16:03
まずぶつかるのが、短期滞..
by ucci-h at 19:49
日本の春を楽しまれていま..
by takeshi_kanazaw at 14:42
若いしまだまだ曲折がある..
by ucci-h at 09:57
素晴らしかったですね〜 ..
by muga at 10:38
この記事はバンコク・ポス..
by ucci-h at 10:57
コメントありがとうござい..
by ucci-h at 16:59
こんばんは、やってますね..
by muga at 22:16
タイ語の読み書きは、まる..
by ucci-h at 21:14
相変わらず熱心ですね!見..
by 摂津屋 at 07:02
そうですね。末子音です。..
by ucci-h at 20:14
影武者の話。 タイ語で..
by takeshi_kanazaw at 10:09
文字を文法的に(構造的に..
by ucci-h at 20:35
ブログパーツ
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
ライフログ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース