人気ブログランキング |
タグ:チェンマイ ( 178 ) タグの人気記事
チェンマイ空港上空、飛行機がなかなか降りられず!
3月21日春分の時期、チェンマイに帰ってきてしまった。
‘帰ってきてしまった’と言うのは、
チェンマイの3月は、1年中で一番空気が汚れている
スモッグの空が続く最悪の月だからである。


飛行機は、チェンマイ上空までは順調に来たが、
視界が悪く、降りられない・・・。

d0159325_10261763.jpg


@@@@@


機長の説明によれば、スモッグのため視界が
2000mしかなく、最低基準の4000mに届かないため、
視界が良くなるまで、上空でホールディングするという。
「そんなに早くよくなるのかな?」と思った。
窓の外を見ると確かにスモッグで景色がよく見えない。


しばらくして、アナウンスがあった。
視界は2500mまで見えるようになったが、なお不良であり、
なお待機を続けるという。
「チェンマイじゃなくて、チェンライかどこかへ降りるかな?」と思った。
しかし、北タイは全般に空気が汚れているはずだ。


@@@@@


しばらくして、視界が良くなったので、ランディングするとのアナウンス。
やれやれ。でも無理しないでね。
ところが降下に入ったが、再び上昇、降りなかった。
なお視界が悪いらしい。

d0159325_10274593.jpg


そして、またしばらくして、ランディングするとのアナウンス。
さて?
今回は、見事降りたった。
機内からは拍手。
結局、上空で30~40分待機したことになる。
「飛行機会社は余分な燃料を使ったな」と余計な心配をした。


@@@@@


空港で、離発着便の案内版を見たら、
「DELAY」(遅延)の表示が多かった。
出発地のバンコクに戻った便もあったようだ。

d0159325_10292193.jpg


空港から我が家までタクシーの窓から眺める空も
スモッグに覆われている。
3月初めにチェンマイを発った時は、帰る頃には
空気は少しは良くなっているかなと期待したが、
そうはならず、今が最悪の時期らしい。


というわけで、3月のチェンマイに帰ってきてしまった。
でも翌日は、季節はずれの雨があって、少~しばかり
空気は良くなったかな。
チェンマイは、いよいよ夏。
早いもので、来月は、タイ正月、水掛祭りを迎える。
by ucci-h | 2014-03-24 10:30 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイ国際空港拡充の緒に就くか

中国人観光客を中心にした観光客増に対応して、

チェンマイには新空港建設(サンカンペンあたり?)のアイデアがあるが、

その前に、現チェンマイ空港の拡張が始まりそうである。

d0159325_10400829.jpg


中国人客を中心に、北タイのチェンマイには観光客が増えているが

(バンコクの争乱逃れのバンコク・ナンバーの車も目立つが)、

チェンマイ国際空港の拡張が今年から緒に就きそうである

(タイのことだから割り引いてみておいた方がいいだろうが)。



@@@@@



現在、チェンマイ空港には、国内便8社、国際便19社が出入りしている。

7つのエプロン(駐機場)を持つが、大型機用に第8のエプロンを

作ると言われる。

d0159325_10405793.jpg


また、離着陸は、朝6時から真夜中までの時間帯だが、

中国からのチャーター機の増加に対して、真夜中以降の離着陸も

考慮する予定と言われる。



そして、1000㎡と手狭な国際便到着ホールを3倍の3000㎡に、

同じく1000㎡しかない国内便出発ホールも、3.5倍の

3500㎡に拡張する予定と言われる。



@@@@@



タイの建設計画は、いつも遅れがちだが、

よれよれのインラック政権だが、地元の国際空港の拡充には

力を入れるかもしれない。



チェンマイは、韓国、台湾、そして中国にますます近くなる。

韓国語、中国語のテレビのチャンネルも多い。

テレビのチャンネルもなく、直行便もない日本だけが

ますます遠くなる。



{追記}

旅行客の増加で、チェンマイ空港の収益が急増している。

昨年度(2012年10月~2013年9月)の空港の

収入は、9.09億バーツ(28億円)と前年比23%のアップ。


乗降客数が546万人と、前年比22%も増えたためだ。

LCC(格安航空)の乗り入れ増便と中国からの旅客増が貢献した。

空港の利益は、これに連れて、70%増の2.6億バーツ(8億円強)となった。

収入に対する利益率は29%の高さとなった。







by ucci-h | 2014-03-02 10:42 | エアライン・観光業 | Comments(2)
チェンマイの3月、またスモッグの季節がやってくる

チェンマイの3-4月。

4月は暑さのピークだから水掛祭りもあり

仕方ないとして、

3月のスモッグにはまいる。

チェンマイの街を脱出したくなる。

d0159325_10422236.jpg


北タイのランパーン、プレー県では、

2月末、すでに野焼き、山焼きによる

空気中のスモッグのレベルが(「PM10」でしか

測られていないが)、健康安全基準を超えてきたと言う。



@@@@@



1㎥あたり120μg(マイクログラム)が安全上限値と言われるが、

2月26日、チェンマイの南にあるランパーンの街中では、

この値が、135μg/㎥になったという。

1㎥当たりの大気中に、10ミクロン以下の微粒子が135マイクログラムも

捕集されるということだ。

またチェンマイの東にあるプレーでも、127μg/㎥と

安全値を超えてきた。

d0159325_10430543.jpg


人工的な山焼きだけでなく、雨の降らない乾燥が続いているため、

山火事によるヘイズ(スモッグ)の発生も見られるという。



@@@@@



毎年3月のスモッグの季節になると、人工雨を降らせるとか、

山焼きを厳しく取り締まるとか、いろいろ言われるが、

過ぎてしまえば忘れられてしまう。


 「北タイの煙害が今年もひどくなってきた 2013-3-23」

  http://uccih.exblog.jp/18404700/

d0159325_10415324.jpg


2月半ば、イサーン(タイ東北部)へ車で行った時も、

多く野焼き、山焼きが見られた。

道路の中央緩衝帯の草も焼かれているのだから、取り締まれまい。



3月、チェンマイを含めた北タイには好ましくない空がやって来る。




by ucci-h | 2014-03-01 10:44 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイのドッグ・ショーに行ってきた

チェンマイのエアポート・プラザのコンベンション・ホールで

「ドッグ・ショー」が行なわれるので(2月27日~3月2日)、

初日の27日、愛犬クロちゃん(プードル3歳)をペット用カートに乗せて

行って見た。

d0159325_10304094.jpg


ドッグ・ショーと言っても、ペット・フードの販売展示会+

へび、カブトムシ、羊展覧会のようなものだが、ゆっくり出来た

こともあり楽しかった。

中央にスペースをとってあるので、何かショーらしい催し物が

あるのかもしれない。

d0159325_10325612.jpg
d0159325_10322600.jpg


@@@@@



ペット・フード以外のペット用品の中に、タイでも

犬用のカートが売られていた。

d0159325_10311299.jpg


ペット医院のブースでのクイック診断サービスがあるので、

クロちゃんを見てもらったが、特に問題はないようだった。

背中に小さなこぶ状のものがあるが、詳しくは医院の方へ行って

とのことだ。

d0159325_10313119.jpg


ペットフードの試食が出来るが、グルメのクロには、乾燥食より、

湿気のある食が気に入ったようだ。

街中で買うよりプロモーションだから安く買えるので、

2~3種類買ってきた。



@@@@@



また、クロの「IDカード」を作ってもらってきた。

このカードでいろいろなお店で割引が効くとか言うことだ。

d0159325_10315864.jpg


会場には、砂場のペットのトイレが作られてあったが、

クロはそこは使わず、入場記念に、会場内のブースの立て看板の元に

おしっこをしてきた。





by ucci-h | 2014-03-01 10:37 | アジア的な生活 | Comments(0)
チェンマイの日曜マーケットは、中国人観光客だらけ

先週の日曜日の夕方、チェンマイの街の中心に出る

「サンデー・マーケット」(歩行者天国)へ行って見たら、

やたらと中国語の案内が目立った。

d0159325_19025668.jpg


それもそのはず。

サンデー・マーケットは相変わらず賑わっていたが、

西洋人客と並んで、いやそれ以上に中国人客が

目立っていた。

3~4年前には見られなかった光景だ。



 「チェンマイヘの観光客、今後急増!? 2011-11-15」

  http://uccih.exblog.jp/14948476/



@@@@@



チェンマイはここ5年ほど、観光に関してはくすぶっていたが、

中国人客の増加で活気付いているようだ。

昨年10万人に達したチェンマイヘの中国人観光客の数は、

今年2014年は、12万人になると見られる。

おそらく1日平均1000人以上の中国人客がチェンマイの街に

見られるのだろう。



中国でヒットしたチェンマイを舞台にした映画

「ロスト・イン・タイランド」の影響もあり

(日本離れもあるかな?)、タイへの中国人観光客は

昨2013年急増している。

d0159325_19091716.jpg


昨年2013年時点で、「TAT」(タイ観光庁)によれば、

チェンマイを訪れた観光客数は、

タイ人(バンコクあたりから)も含め、560万人。

前年比22%増である。

うちタイ人が7割、3割が外国人だった。

中国人客は、まだまだ増えそうである。



@@@@@



もちろん団体客が多いが、7割は個人客だそうだ。

個人の金持ち客は、いいホテルに泊まり、

ショッピング等金離れも良いというから、地元の期待は大きい。

中国語の観光標識が増えるはずだ。

新しいチェンマイのホテルの部屋数も、ここ400以上増えそうだ。



中国からタイ、マレーシアといったインドシナ半島へは

陸続き。

昆明からの道路を使って中国ナンバーの車が流れ込む。

新幹線ができなくても、中国からの客は増えそうである。

お土産屋の店員は、中国語の勉強に精出している。





by ucci-h | 2014-02-28 19:06 | エアライン・観光業 | Comments(0)
チェンマイで見つけたおいしいカオトム屋

新しい年、元日にパヤオ(チェンマイの東北東100km、

チェンラーイの南100kmにある)の湖畔の食堂の桟に

頭をぶつけて以来、クロもお腹を下したりで、

ろくなことがなかったが、いいことも巡ってきた。



ちなみに、パヤオ県は、古くから王国ができた地で、

チェンマイの3人の王様像にもパヤオのガムムアーン王

(13世紀)の顔も加わっている。

しかし、この静かな地は産業に恵まれず、

おととしまでタイで一番最低賃金が低い県だった。



@@@@@



いい事と言うのは、新年になって、

チェンマイでおいしいカオトム(おかゆ)の店を

見つけたことだ。



カオトムと言っても、タイ風の肉団子だけはいった

おかゆではなく、おかゆ(1バーツ)をベースに、

いろいろなおかずを取って食べる、中国風のカオトム屋だ。



近所にもいろいろカオトム屋があって、

さっぱりしたものを食べたいとき、時々行くが、

この店は、味といい、ボリュームといい、活気のある雰囲気といい一番だ。



@@@@@



カオトム屋といっても、中国風タイ料理のメニューも

豊富だから、ジャンルを超えて、チェンマイで屈指のおいしい

お店に入ってきそうだ。



トムチュー(薄味スープ)は、他の店と違い、

大根や白菜が多く入った、具沢山でおいしい。



パックブン・ファイデーン(空芯采炒め)も味がしっかりしている。

カオトムに入れる塩辛魚もほぐれて入れやすい。



@@@@@



そして、この店の特選品なのか、

カイトゥン(茶碗蒸し風の卵とじ)が、見かけがしゃれているだけでなく、

食べておいしい。中身のおいしい卵料理はうれしいものだ。


d0159325_01260446.jpg



お店は、夕方からだが、にぎわっている。

店の女の子たちも活気があり、可愛い。

オープン・キチンも活気がある。



場所は、スーパーハイウェイからメージョー交差点を

折れ、ミーチョーク・プラザに向かう1001号線を

500mほど行ったところの、左側にある。



右手にフォードの大きな青い看板が見えたら、

その先50mほどの左側に赤白の看板が見える。

店の名は、「クラーン・ビヤン」である。






by ucci-h | 2014-01-16 01:28 | タイでの食 | Comments(2)
チェンマイのショッピング・センターのおおとり「セントラル・フェスティバル」がオープン
2013年11月14日、タイのお祭り「ローイ・クラトン」の週末を前に、
チェンマイのスーパーハイウエイのアーケードのあるサーンデック交差点角に
新しい「セントラル・フェスティバル」ショッピング・センターが
予定通り、オープンした。

 「チェンマイで進むショッピング・センターの開発 2013-3-24」
  http://uccih.exblog.jp/17883845/

d0159325_20155078.jpg


昨年から今年にかけていくつか続いてきた
チェンマイのショッピング・モール開店の
おおとりを務めるかのように、
さすがは大資本セントラル・グループだけに
予定通り、しかもテナントはほぼ一杯での
オープンとなった。

 「洪水にめげず伸びるセントラル・グループ 2011-12-11」
  http://uccih.exblog.jp/15093763/


@@@@@


バンコクにはある吉野家や大戸屋という日本の
レストランがこれでチェンマイでも味わえるようになった。
もっとも、ユニクロと一緒で、これらの日本では
廉価の食堂も、こちらでは割安感はない。
かわりにしゃれた店作りになっている。


ダイソーもやや広い店で日本と同じピンクカラーで
統一されている。こちらは65バーツ(206円)だから
日本の倍の‘二百円ショップ’となる。

d0159325_20165353.jpg


1階にフード・ホールと称して、外国製品も含めた
広い食品売り場を設け、また食堂もその隣りに、
またレストランは3階、4階にも多い。
チェンマイでは食が変化の中心となっているようだが、
プロムナーダと同じく、日本レストランが軒並みなのに
驚かされる。
今やチェンマイは日本風レストランばかり増えている。


@@@@@


レストラン、電気・モバイル店、美容クリニックの
出店が目立つ。
服飾店や靴屋などの伝統的なお店は
むしろ影に隠れた感じだ。

d0159325_20175821.jpg


オープン2日目で人も一杯だったので、
お昼は、プロムナーダへ行き、センタンにも
入った「みやび」で食べた。


プロムナーダは、センタン(セントラル)に
客をみな吸い取られたように閑散としていた。
プロムナーダも規模は広いが、テナント数が少ないので、
買い物客は今後もセントラルに取られていきそうだ。


@@@@@


2013年、チェンマイの街は、
住宅ブームに加え、ショッピング・モールの増加で
大きく姿を変えた年になりそうだ。
by ucci-h | 2013-11-15 20:18 | アジアの流通小売業 | Comments(7)
なお続くタイの住宅建設ブームの余韻
2012年のタイ貢献党政権の需要先食い政策
(自動車の新規購入物品税還付や住宅振興策など)で、
2013年は、輸出環境もよくなく、低空飛行を続ける
タイ経済だが、住宅販売の余韻はなお残っている。


昨年の住宅建設は過去最高を記録したが、
2013年もこれを上回りそうだ。
バンコク広域圏だけの数字だが、
今年前半の新規住宅登録件数は57300件にのぼり、
前年同期比+7%、年間でも125000件に達しようと見られる。


もっとも、タイにおける耐久消費財購入増の背景には
家計の借金の膨らみがあり、警戒されている。

d0159325_19332696.jpg


北の街チェンマイも住宅ブームが続いている。
もちろんバンコクの金持ちが比較的安いチェンマイの
不動産を買っていることが背景にあるが、
チェンマイの場合は、これに加えて、シンガポール人、さらに
最近は中国人の資本が、比較的住みやすく安価なチェンマイの
不動産に投資し、値を引き上げていると言われる。


ゆったりした風情を残すチェンマイの街も今や
多くのコンドーが建設され、野原が開発されつつある。
2012~2013年は、チェンマイの街が大きく変貌した
年として歴史に残るのだろうか?
by ucci-h | 2013-11-06 19:34 | タイの不動産とコンドー | Comments(4)
チェンマイの新しい焼肉ビュッフェ食べ比べ(チェンマイのおいしい店新編4)
2013年、チェンマイの街にモダンなショッピング・センターが
増えてきた。
これに伴い、新しいレストランが増えてきた。


@@@@@


6月に、リング1(内側環状道路)とサンカンペーン新道の交差点の角に
映画館やユニクロ、リンピン・スーパーの入った「プロムナーダ・リゾートモール」が
オープンした。
ここには、なぜか日本料理のレストランばかりが多く入っている。


d0159325_17263540.jpg


続いて、リング1とメージョー幹線道路(1001号)の交差点の
ミーチョーク・プラザ前の角には、2階建ての「ロータス・スーパー」のモールが
オープン。
ここには、韓国の焼肉ビュッフェやクレープのお店が入っている。


また、スーパー・ハイウエイとチェンラーイ幹線道路(118号)の交わる
サンデック交差点近くのアーケード・バスターミナルの隣には、
小規模ながら、「スター・アベニュー・モール」がオープンした
(交差点の反対側には、大きなセントラル・フェスティバルの完工が急ピッチだ)。


ここには、モダンな店とともに、韓国料理屋やサブウェイ(24時間営業)が
入って、便利になった。


@@@@@


これらの店を食べ歩いてみて、
焼肉ビュッフェの店が増えていることに気がついた。


チェンマイでの焼肉と言えば、比較的廉価なムーガタ(豚焼き鍋)が
中心で来た。他に日本のしゃぶしゃぶ店があるか。
チャンクラン通り、チャンクラン・マッサージの入口のムーガタ屋は
真鍮の金色のなべを使っている。


そしてここに来て、以前紹介した「シェフ・ステーク」のような
バーベキュー焼肉も取り入れた洋食ビュッフェも目に付いてきた。
週末にドゥワン・タワン・ホテルのレストランで開かれる日本ビュッフェも
牛肉の鉄板焼きがある。



そして、日本で言う焼肉(韓国風)のレストランが、
ショッピング・モールの新設とともに増えてきた。

肉食好きにはうれしいことだ。


@@@@@


上に記した新しい3つのショッピング・モールには、それぞれ
食べ放題の焼肉レストランが入っている。


スター・アベニューの韓国料理屋は他のランチメニューもあるが、
ひとり299バーツ(925円)の焼肉ビュッフェメニューがある。
焼肉はうすくきれいにカットされた豚肉だけだが、そのほかに
豚のみそ料理やたこの料理、魚のフライやチゲなどもついてくるので、
食べきれないくらいだ。
韓国人のやっている良心的なお店に見えた。

d0159325_18303155.jpg



@@@@@


ミーチョーク向かいの新ロータス店一階の韓国焼肉店は
焼肉の専門店だ。味付けされた焼肉や野菜など食べ放題で、
たしか329バーツほどだ(ビーフを加えると高くなる)。
肉は大きめでいいが、品揃え、全体の味はまあまあだ。


@@@@@


プロムナーダには、高めの価格帯で日本料理屋が
5~6店はいっている。これなら、タイ料理屋のほうが
コスト・パフォーマンスが高いと思うほどだ。

d0159325_17274427.jpg


でも、その中で「みやび」の焼肉ビュッフェは楽しい。
お昼時、いつもタイ人でいっぱいだ。
最初行ったときは、店員も不慣れのせいもあり、注文しても
長く待たされ、いやになるほどだったが、早めの時間に行くといい。


ここは、肉の質がいい。しかも切り身は大きめだ。
最初、一皿が大きいとは知らず、多く取りすぎてしまった。
ポークだけでなくビーフもありうまい。
そのほかに、野菜や寿司、いろいろなものも
好きなだけ注文できる。
ビーフだけ注文したら採算が合うのかなと余計なことを考えてしまう。


注文を紙でなく、新しいたいすきの店のように、電子機器で
やればいいと思うが、テーブルが多すぎるのかな。
ときどき、ビーフをたくさん食べたいときに行ったらいいお店だ。
値段は、ひとり369バーツ。メンバーになると333バーツで、
「しゃぶし」や「ホットポッド」のタイしゃぶ食べ放題店とほぼ同水準になる。
by ucci-h | 2013-10-17 18:33 | タイでの食 | Comments(2)
病み付きになる濃い味のインド料理店(チェンマイおいしい店新編3)
北タイのチェンマイは国際都市である。
だから、タイ料理以外にも各国のおいしい
料理屋がある。


お堀で囲まれた旧市街の東南寄り、
ターペー門からサンデーマーケットの立つ
ラチャダムヌーン通りに入り、
3つ目のモールの角を左折した通り(ラーチャパキーニ通り)の
西側にインド料理店「タージマハール」がある。
その先に評価の分かれるイタリア料理店Villaがある通りだ。


@@@@@


素っ気無い雰囲気の店のせいか、昼時お客はあまりいない。
チキンのマサラやターメリック・ライスなど載った大皿の盛り合わせに、
サモサ、バター・ナン、タンドリー・チキンなどをたのんで味を見た。

d0159325_12551597.jpg


インドへ行ったとき、インド人は朝からカレーを
食べるのにびっくりしたことがあったが、
ここのインド料理は、本場顔負けの濃い味だ。
味がはっきりしていて、ほぼどれもうまい。


店はしゃれてもおらず、別にサービスもよくないが、
ここのこってりしたインド料理の味は、好みによるが、
病み付きになる。
by ucci-h | 2013-10-07 12:56 | タイでの食 | Comments(0)
  

北タイのチェンマイをベースにメコン、アセアンの経済、見所、食べ物を日本と比較して紹介します。ただし投資をアドバイスするものではありません。コメント記入は題字をクリック下さい。
by バンディ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新のコメント
初めまして! 宅配..
by 食在清邁 at 18:31
I wrote her ..
by buy generic viagra at 19:11
https://clck..
by ArabekWef at 12:30
異国でのお付き合い。特別..
by takeshi_kanazaw at 16:38
mugaさんも、カラオケ..
by ucci-h at 15:40
わ!、レパートリーが幅広..
by muga at 01:39
そうですね。たしかにタイ..
by ucci-h at 21:19
銀行の手数料はタイの銀行..
by 青木 at 16:03
まずぶつかるのが、短期滞..
by ucci-h at 19:49
日本の春を楽しまれていま..
by takeshi_kanazaw at 14:42
若いしまだまだ曲折がある..
by ucci-h at 09:57
素晴らしかったですね〜 ..
by muga at 10:38
この記事はバンコク・ポス..
by ucci-h at 10:57
コメントありがとうござい..
by ucci-h at 16:59
こんばんは、やってますね..
by muga at 22:16
タイ語の読み書きは、まる..
by ucci-h at 21:14
相変わらず熱心ですね!見..
by 摂津屋 at 07:02
そうですね。末子音です。..
by ucci-h at 20:14
影武者の話。 タイ語で..
by takeshi_kanazaw at 10:09
文字を文法的に(構造的に..
by ucci-h at 20:35
ブログパーツ
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusco..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
ライフログ
ファン
ブログジャンル
海外生活
時事・ニュース